【コスパ最強】トレーナー直伝!女性におすすめプロテイン15選!

【コスパ最強】トレーナー直伝!女性におすすめプロテイン15選!
2021年8月18日

女性におすすめなコスパがいいプロテインを知りたいなぁ?」と思っていませんか。

今回は、「安いおすすめのプロテインは?」や「プロテインは、どんな基準で選べばいいの?」といった疑問に答えたいと思います。

私は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し様々な人にトレーニング指導をしています。
トレーニング指導をする人にあたっては、ほとんどの人にプロテインをおすすめしています。

この記事では、コスパの良いプロテインを15個紹介するため、自分に合ったプロテインを見つける事ができるでしょう。

目次

コスパ最強!女性に買って欲しいおすすめプロテイン15選!

プロテインは、最近は非常に安いモノから高いモノまで幅広い料金の商品があります。

プロテインは継続して飲まないと意味がないため、コスパがいいプロテインを購入した方がいいです。

今回は1kg4,000円以下で買えるプロテインを15個激選したので、ぜひ自分にあったプロテインを購入しましょう。

①【マイプロテイン】impactホエイプロテイン

1kg当たりの料金3,170円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量20g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率80%
ナチュナルチョコレートの場合

マイプロテインは、世界でかなり有名な低価格で高品質なプロテインです。

たんぱく質の量も1杯20g取れるため、筋トレ後に摂取するのにベストなプロテインといえます。

味も「チョコレート」「ストロベリー」「チョコバナナ」「チョコレートブラウニー」と様々な種類があるため、自分好みの味を見つける事ができます。

②【リアルスタイル】ビーレジェンド

1kg当たりの料金3,980円
1杯当たりのたんぱく質量20.9g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約72%
激うまチョコ風味の場合

ビーレジェンドのプロテインも1杯20gのたんぱく質を摂取できる優れたプロテインです。

味の種類も様々あり、自分にあった味のプロテインを見つける事ができるでしょう。

また、国際的アンチ・ドーピング認証プログラムの「インフォームドチョイス認証」を取得しているため、ドーピングが心配の方も安心して使用できます。

③【ハイクリアー】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金2,678円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量17.52g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約70%
さっぱりピーチ風味の場合

ハイクリアのホエイプロテインは、日本人の好みに合わせて日本人が開発したプロテインです。

そのため、甘すぎずに飲みやすいプロテインの味といえます。

高品質なプロテインですが、広告宣伝をしないなどで低価格を維持しています。

④【エクスプロージョン】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金約1,999円
1杯当たりのたんぱく質量20.9g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約70%
ミルクチョコレート味の場合

エクスプロージョンのホエイプロテインは、現役アスリートが「世界一の高品質」と「特別な価格」をこだわりぬいて開発されました。

たんぱく質も1杯20g以上摂取できるので、おすすめなプロテインです。

⑤【バルクスポーツ】ビックホエイ

1kg当たりの料金1,890円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量23g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約77%
ノンフレーバーの場合

バルクスポーツのビックホエイは、高たんぱく質のプロテインです。

また、人工甘味料を使用していないため、人工甘味料に気になる人におすすめなプロテインです。

⑥【アルプロン】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金3,333円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量15.6g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約78%
チョコチップミルクココア風味の場合

アルプロンのホエイプロテインは、少ない水でも溶けて美味しく飲む事ができます。

特に、チョコチップミルクココア風味はお菓子代わりに摂取できるぐらい美味しいです。

お菓子をどうしても止められない人におすすめなプロテインです。

⑦【ハルクファクター】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金3,680円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量26g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率80%
チョコ味の場合

ハルクファクターのホエイプロテインは、【2021年モンドセレクション最高金賞】を受賞したプロテインです。

たんぱく質も26gも入っているため、高たんぱく質なプロテインです。

世界に認められたプロテインをぜひ購入しましょう。

⑧【竹内制薬】ザプロテイン

1kg当たりの料金2,400円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量22,6g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率75%以上
すっきりココア風味の場合

竹内製薬のザプロテインは、スッキリとして爽やかな味わいのプロテインです。

甘すぎずにくどさを感じずに飲む事ができます。

また、日本製のため安心して摂取できるでしょう。

⑨【バルクス】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金3,057円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量21.4g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率77%以上
バナナ風味の場合

バルクスのホエイプロテインは、たんぱく質量が21.4gと20g以上のたんぱく質量が確保されています。

95%の方が美味しいと感じているため、味の不安もないでしょう。

⑩【DNS】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金3,999円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量24g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約73%
いちごミルク味の場合

DNSのホエイプロテインは、24gのたんぱく質が入ったプロテインです。

プロテインシェイカー付きなため、買った瞬間からすぐに使用する事ができます。

⑪【グロング】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金3,280円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量21.8g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約75%以上
ココア風味の場合

グロングのホエイプロテインは、1杯21.8gのたんぱく質量が入っています。

また、プロテインシェイカーも付いているためすぐに使用する事ができます。

ビタミンを多く配合されているため、おすすめです。

⑫【リミテスト】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金2,280円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量25.2g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率約72%
キャラメルソルトの場合

リミテストのホエイプロテインのデリシャスシリーズは、ビタミン11種類配合されています。

味も一般的なモノではなく、「塩キャラメル」や「ミルキーパイン」など特徴的な風味のプロテインが多数あります。

ぜひ、自分が飲んでみたい味があれば購入しましょう。

⑬【ザバス】ホエイプロテイン

1kg当たりの料金約3,996円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量14.3g
種類ホエイプロテイン
たんぱく質の含有率71%(製品無水物あたり)
抹茶風味の場合

日本製のプロテインといったら、ザバスと思っている方も多いのではないでしょうか。

ザバスのホエイプロテインも、1㎏4,000円程度で購入する事が可能です。

また、インフォームドチョイスを取得しているため、アスリートも安心して飲む事ができます。

⑭【ボディウィング】大豆プロテイン

1kg当たりの料金2,190円
1杯当たりのたんぱく質量約17g
種類ソイプロテイン
たんぱく質の含有率約89%(無水換算)
プレーン風味の場合

ボディウィングの大豆プロテインは、砂糖と人工甘味料が入っていないです。

そのため、砂糖や人工甘味料が気になる人も安心して飲む事ができます。

また、ソイプロテインは腹持ちがいいため、置き換えダイエットをしたい人におすすめです。

⑮【ナチュリッチ】WPC ホエイプロテイン

1kg当たりの料金1,980円(税込)
1杯当たりのたんぱく質量21.15g
種類ソイプロテイン
たんぱく質の含有率88%

ナチュリッチのWPCホエイプロテインは、無添加のソイプロテインです。

無添加のため、添加物に不安を思う人におすすめなプロテインといえます。

たんぱく質量も20gを超えているため、おすすめです。

おすすめのプロテインを飲む前に効果を知ろう!

プロテインを飲むなら、効果をしっかり知っておきましょう。

「プロテインがいい」と言われる本当の理由を知らないと、プロテインを購入するかどうか悩んでしまいます。

プロテインが本当にいいと言われる理由を理解し、購入するかどうかを決めましょう。

①美容効果

綺麗な女性

出典:写真AC/FineGraphics

プロテインには、美容効果があります。

プロテインはたんぱく質豊富な飲み物で、たんぱく質は筋肉を作ります。

しかし、たんぱく質で作られるのは筋肉だけではありません。

皮膚や髪の毛など人の身体の全てが、たんぱく質からできています。

たんぱく質が足りないと、皮膚や髪の毛を作る事ができません。

そのため、しっかり必要なたんぱく質を摂取する事で、皮膚や髪の毛が作られます。

②筋肥大

筋トレをする女性

出典:pexels/cottonbro

プロテインを摂取する事で、筋肉の肥大を助ける事ができます。

筋トレをする事で、筋肉を大きくするための刺激を与える事ができます。

しかし、栄養が足りないと筋肉が大きくなりません。

必要なたんぱく質を摂取する事で、筋肉を大きくするために必要な栄養を得る事が可能です。

③ダイエット時の筋肉減少を抑える

筋トレをする女性

出典:pexels/cottonbro

プロテインをダイエット時に摂取する事で、筋肉の減少を抑えられます。

意外かもしれませんが、ダイエットする時に減っていくのは脂肪だけでなく筋肉も一緒に減っていきます。

筋肉が大量に減ってしまえば、基礎代謝が落ちてしまい太りやすい身体になってしまうでしょう。

基礎代謝とは、なにもしなくても消費するカロリーの事で、筋肉の多い人が高い傾向があります。

そのため、リバウンドをしないためにもダイエット時に筋肉の減少を抑える事はとても大事です。

プロテインなどでたんぱく質をしっかり摂取する事で、痩せていく時に筋肉の減少を抑える事ができる事が分かっています。

そのため、プロテインでしっかりたんぱく質を摂取しましょう。

どんな基準でプロテインを選べばいいの?

プロテインを飲む人

出典:pexels/Andres Ayrton

様々な会社がプロテインを商品化しており、どのプロテインを購入するか悩むでしょう。

プロテインを購入する際に、選ぶ基準が5つあります。

これから紹介する5つの基準を参考に、自分に合ったプロテインを購入しましょう。

①コスパ

1つ目の基準は、コスパです。

プロテインは、継続して飲んでいかないといけません。
そのため、自分の生活に負担をかけない程度の料金のプロテインでないと継続して飲めません、

現在のプロテインは安いものもあれば高いものもあります。
もちろん、高いプロテインの方が良い成分が入っている可能性が高いですが、継続して飲まないと意味がありません。

そのため、自分の生活費を考えてプロテインの金額を決めましょう。

②たんぱく質

2つ目の基準は、たんぱく質が何g入っているかです。

たんぱく質の量が少ないと、あまりプロテインの効果がありません。

おすすめは1杯で20gのたんぱく質が入ったプロテインです。
理由は、1回の摂取で20g以上のたんぱく質をとってもあまり意味がないからです。

しかし、20gまでならたんぱく質量が多ければ多いほど筋肉が大きくなりやすい事が分かっています。

そのため、15g~20g程度のたんぱく質が入ったプロテインを選ぶようにしましょう。

③飲みやすさ

3つ目の基準は、飲みやすさです。

どんなに安くてたんぱく質量が多くても、飲みにくければ意味はありません。

甘いプロテインが好きな人もいれば、さっぱりした味のプロテインが好きな人もいるでしょう。

自分の好みのプロテインを見つけましょう。

④含有率

たんぱく質がどのくらい入っているかという「含有率」もかなり大事な基準の1つです。

90%を超えているとかなり高い含有率といえます。

⑤種類

もう一つの基準は、プロテインの種類です。

プロテインには、「ホエイプロテイン」「ソイプロテイン」「ガゼインプロテイン」の3つの種類があります。

それぞれメリットやデメリットがあるため、自分にあったプロテインの種類を購入する事が大事です。

女性がコスパの良いプロテインを飲むなら、種類を知ろう

プロテイン

出典:写真AC/毛並良好

プロテインを選ぶ時の基準の1つに種類があるとお伝えしました。

プロテインの種類によってメリットやデメリットがあります。

3つの種類のプロテインのメリットやデメリットを紹介するため、自分に合った種類のプロテインを見つけましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳から作られたプロテインです。

ホエイプロテインは、一般的なプロテインで低カロリーで吸収が早い事がメリットです。

そのため、筋トレ後に飲むプロテインとしておすすめです。

デメリットとしては、吸収が早いため腹持ちがよくありません。

ソイプロテイン

ソイプロテインは、大豆から作られたプロテインです。

ソイプロテインは、吸収が遅いため腹持ちがいいです。そのため、置き換えダイエットなどに使用する事ができるプロテインといえます。

デメリットとしては水に溶けにくいため、水でソイプロテインを溶かす場合「飲みづらい」と感じる人が多いようです。

ガゼインプロテイン

ガゼインプロテインも、牛乳から作られているプロテインです。

ガゼインプロテインの大きな特徴の1つは、吸収の遅さです。

身体のゆっくり吸収されるため、時間をかけて身体に吸収させたい時におすすめのプロテインです。

デメリットとしては、吸収まで時間がかかるため筋トレ後に飲むプロテインとしてはおすすめできないという事です。

ガゼインプロテインは、朝食代わりに飲むなどがおすすめな使用方法でしょう。

女性がコスパの良いおすすめのプロテインを飲むなら知っておいてほしい7つ事

プロテインを飲む場合、知っておいてほしい事が7つあります。

これから紹介する7つの事を理解し、プロテインを摂取しましょう。

①プロテインは、毎日飲もう

プロテインを飲む男女

出典:写真AC/こうまる

プロテインは、筋トレする・しない関係無しに毎日飲んだ方がいいです。

たんぱく質は、身体に蓄える事はできません。そのため、毎日摂取する必要があります。

毎日、プロテインを摂取しましょう。

②自分の1日に必要なたんぱく質量を知ろう

プロテインパウダー

出典:写真AC/toraemon

1日に必要なたんぱく質量は、以下の通りです。

  • 一般:体重(kg)×1.2g
  • 筋肥大・ダイエット:体重(kg)×1.5g~2.0g

ダイエットの時と筋肉を大きくする時に必要なたんぱく質量が一緒な理由は、前述したように筋肉の減少を防ぐためです。

③プロテインで必要なたんぱく質全て摂取するのは良くない

卵

出典:写真AC/うみかぜ

必要なたんぱく質量を、プロテインのみで摂取するのはおすすめしません。

たんぱく質は、身体の吸収されるときにアミノ酸に変換されます。

アミノ酸にも様々な種類があり、たんぱく質の種類によって変換されるアミノ酸が変わります。

つまり、ずっと同じたんぱく質しか摂取していないと、同じアミノ酸しか作られないという事です。

そのため、色んな食品からたんぱく質を摂取し、様々な種類のアミノ酸を獲得しましょう。

たんぱく質が多く含まれている食品と、大体のたんぱく質量は以下の通りです。

  • お肉100g→たんぱく質20g
  • お魚100g→たんぱく質20g
  • ヨーグルト1杯→たんぱく質5g
  • 豆腐1丁→たんぱく質5g
  • 牛乳1杯→たんぱく質5g

④プロテインの摂取で身体が悪くなる可能性はほぼない

ストレッチをする女性

出典:pexels/Nathan

よく「プロテインを摂取する事で、腎臓が悪くなる」という言われてます。

これは間違いではないですが、1日2杯程度のプロテイン摂取で起こる事は考えづらいです。

下記の記事で詳しくかかれているため、興味のある人は読んでみてください。

プロテインの肝臓や腎臓への影響|プロテインにまつわる8つの都市伝説を徹底検証! | マイプロテイン (myprotein.jp)

⑤朝食をプロテインに変えるのもOK

プロテインを飲む女性

出典:写真AC/FineGraphics

プロテインダイエットとして、朝食をプロテインに変えるのもおすすめです。

理由は2つあります。

1つ目は、朝食よりもプロテインの方が摂取カロリーが少ない事です。

摂取カロリーが少ないと、痩せる可能性は増えます。3食ともプロテインに変えると、必要な栄養素を摂取できない可能性が高いためおすすめはしませんが、1食程度なら問題ないでしょう。

2つ目は、時間です。

忙しい朝の時間に、朝食を作るのは大変でしょう。
プロテインは、長くても5分あれば完成します。

そのため、朝食をプロテインに変えるのは時間的な面やダイエット効果面から考えてもおすすめです。

⑥プロテインは、1日2杯飲むのがおすすめ

プロテインを飲み会話する女性

出典:写真AC/こうまる

プロテインは、1日2杯程度飲むようにするのがおすすめです。

自分に必要なたんぱく質量と3食の食事で大体どのくらいのたんぱく質を摂取できているか、確認してみてください。

大体30g~40g程度足りていない人が多いと思います。

プロテインは、1杯15g~20g程度のたんぱく質を摂取できるため2杯だと丁度いいでしょう。

中には、「自分には15g程度足りていない」という人もいるため、その場合は1杯でもOKです。

⑦プロテインがいらないという人もいるけど、本当?

悩む女性

出典:写真AC/TicTac

プロテインは、摂取した方がいいと思います。

プロテインがいらないという人の考えは、「必要なたんぱく質量を食事で摂取できる」というモノです。

確かに必要なたんぱく質量を摂取できればプロテインを摂取する必要はありません。
しかし、通常の食事で必要なたんぱく質量を摂取するのは難しいです。

体重50kgの人の必要なたんぱく質量は、75g~100g程度です。
3食ともに100gのお魚かお肉を食べてもたんぱく質は足りません。更に朝食に100gのお肉やお魚を食べるのは難しいでしょう。

そのため、足りない分は摂取しないといけません。

足りない分を摂取する方法はなんでもOKですが、プロテインが一番簡単に摂取する事ができるはずです。

そのため、プロテインを飲む事をおすすめしています。

①価格の安さ

プロテインシェイカーは、非常に安いモノが多くあります。

プロテインシェイカーは、「プロテインを飲むだけでOK」と思う人は安いモノを選びましょう。

300円程度で購入する事ができますよ。

②便利さ

プロテインシェイカーの中に便利さが高いモノもあります。

例えば、プロテインシェイカーの中にプロテインパウダー専用の容器があるモノです。
プロテインを割る飲料とパウダーを分けて入れる事ができるため、ジムなどで筋トレ後にすぐに飲む事ができます。

また、プロテインパウダーが溶けやすいようにブレンダーボールが入ったシェイカーもあります。

自分にあったものを購入しましょう。

【容器が分かれているシェイカー】

【ブレンダーボールが入ったシェイカー】

③おしゃれさ

せっかくプロテインシェイカーを買うのであれば、「おしゃれなモノを買いたい」と思う人もいるでしょう。

プロテインシェイカーは、おしゃれなモノを多く出ています。

自分のお気に入りのプロテインシェイカーを見つけましょう。

コスパ最強のおすすめプロテインの飲み方

「プロテインでどうやって飲めばいいの?」と悩んでいる方もいるでしょう。

プロテインの飲み方は非常に簡単です。

3つのステップで簡単にプロテインを作る事ができます。

①プロテインシェイカーに水or牛乳を入れる

プロテインシェイカーに必要な量の水、もしくは牛乳を入れるようにしましょう。

量は、プロテインによって変わります。

100mℓでいいものもあれば、200mℓ必要なモノもあります。

必ずプロテインの梱包袋に必要な量がかかれているため、そこをみて判断しましょう。

②必要なプロテインの量を入れる

割るために必要な量の水か牛乳を入れたら、必要な量のプロテインパウダーを入れましょう。

プロテインパウダーを入れる量は、プロテインの梱包に書いています。

基本的には、軽量スプーン2杯です。

プロテインパウダーを計量する計量スプーンも、プロテインの中に入っています。

③プロテインシェイカーをふる

プロテインシェイカーをふりましょう。

プロテインシェイカーをふる事で、プロテインパウダーが溶けていきます。

プロテインパウダーが全部溶けたら完成です。

まとめ

プロテインを飲む男女

出典:pexels/Sarah Chai

いかがでしたか?

最近は安くて高品質なプロテインが多くあります。

味も様々な種類があるため、自分に合ったプロテインを選びましょう。

そして、ダイエットや美容のためにしっかりたんぱく質を摂取しましょう。