肩こりを改善するためのストレッチを解説!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

「肩こりがひどいけどどうすればよくなるの?」と悩んでいませんか?

今回は、「肩こりを改善するためのストレッチ方法は?」や、
「肩こりにならないためにどんなことをすればいいの?」といった疑問にお答えしたいと思います!!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

そこでは、筋肉がどこの位置についていて、
どんな姿勢がカラダの不調になるのかなど学ぶことが出来ました!!

知識を得てから、どうするべきかという実践を知る事が出来たので、めちゃくちゃ頭に入りました!

そして、勉強が好きになり、めちゃくちゃ勉強しました!

卒業後は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

スポンサーリンク

肩こりは、肩を動かさないことで起こる!

肩こりは、肩をあまり動かさないことが原因で起こります!

なので、肩をしっかり動かす事が大事です!

その中で、もっとも重要なのは肩甲骨です!!

肩こりを改善するために、肩甲骨を動かすストレッチをしていきましょう!

これから紹介するストレッチを習慣化してもらえば、肩こりはどんどん改善していきますよ!!

肩こり改善の為のストレッチ方法

肩こり改善の為のストレッチはたくさんありますが、僕のおすすめは2つです!

その2つをこれから紹介していきますね!!

どれも簡単にできるストレッチの方法なので、心配しないでください!

お家ですぐにできますよ!!

ぜひやってみましょう!

では、早速解説していきますね!

肩こり改善の為のストレッチ1

1つ目は、立ち膝で行うストレッチです!!

下記の動画をみてみてください!!

肩甲骨をしっかり寄せて、離していくという方法です!

1回1回、しっかり肩甲骨を寄せることがとても重要です!

肩甲骨を離していくとき、腕を45度くらいにして行いましょう!!

10回を3セット程度行っていきましょう!!

最初は、肩甲骨周辺が疲れるかもしれませんが、しっかりしましょう!

何度もやっていくと、慣れてきますよ!!

肩こり改善の為のストレッチ2

次は四つ這いになって行うストレッチです!

キャット&ドックというエクササイズです!

下記の動画をみてみてください!!

肩甲骨を寄せて、離すというエクササイズは、最初と一緒ですが、
脊柱の動きも加わるので、腰痛の防止にもなります!!

肩甲骨は、脊柱とも筋肉で繋がっています!脊柱の動きがどんどん良くなると肩こりも改善します!

肩こりの原因は姿勢の悪さにもある!

肩こりの原因は、姿勢が悪いこともあります!!

特に良くない姿勢は猫背です!

背中が丸まって、腕が前に出てしまう姿勢が肩甲骨の筋肉をどんどん硬くなります!!

これが肩こりに繋がります!!

なので、猫背の姿勢の人は、猫背も改善しましょう!!

猫背改善の為のストレッチ!

猫背は、ある筋肉が硬くなると猫背になりやすくなります!

なので、猫背にならないように、改善するためにはストレッチが必要です!

猫背改善のために必要なストレッチは、大胸筋、大殿筋、ハムストリングスの筋肉です!

そのことについて詳しく下記の記事で解説しているので、ぜひ読んでみてください!!

まとめ

・肩こり改善するためには、肩甲骨を動かす事が重要!
・肩甲骨を動かすストレッチはたくさんあるが、おすすめは2つ!
 ・立ち膝で行うストレッチ!
 ・キャット&ドック
・姿勢が悪いと肩こりになる!
・悪い姿勢の中でも猫背は一番肩こりになる!

ここまで、読んで下さり、有難うございます!

肩こりは本当に辛いですよね!

しんどいときは、頭や首に痛みが出てきますよね!

そうならない為にも、しっかり今日紹介したストレッチ継続してみてください!!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました