【神回】見なきゃ損!睡眠の質を上げる方法3つ!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

「睡眠の質を上げるにはどうすればいいの?」と悩んでいませんか?

今回は、「どうすれば、睡眠の質をUPできるの?」、「具体的な方法を知りたい」
といった疑問にお答えしたいと思います!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

そこでは、様々なカラダの事を科学的に学ぶことができました!

そして、睡眠の質をUPさせるためにはどんなことをすればいいのかということを理解することができました!

卒業後は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています。

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!

スポンサーリンク

睡眠の質を上げる事は本当に大事!

睡眠はとても大事です!

睡眠は、人生の1/3と言われています!

凄いですよね!

つまり、質の高い睡眠をすると、人生の1/3はとても素晴らしくなり、
質の低い睡眠をすると、人生の1/3は悪くなってしまいます!

睡眠の質を上げることに、特別なことは必要ありません!

誰でもできることです!

睡眠の質を上げる3つの方法!

睡眠の質を上げる方法に特別なことはありません!

誰にでも簡単に行うことができます!

つまり、誰でも人生の1/3はお金持ちと同じくらいの質の高い時間を過ごすことができるということです!

では、早速解説していきますね!

カフェインを控える!

カフェインといえば、コーヒーですよね!

カフェインは、一般的に反応時間や、集中などを向上させると言われています!

カフェインは、体にいい効果がありますが、睡眠にとっては邪魔です!

午後2時~3時以降は、カフェインを摂らないように気を付けましょう!

コーヒーが好きな人は、なるべく午前中に飲みましょう!

タバコを控える!

タバコといえば、ニコチンですよね!

ニコチンは、興奮作用があり、心拍数が上昇し、血圧も高くなります!

こうなってしまうと、眠りに入るのが難しくなり、不眠症になるリスクも高くなります!

その為、質の高い睡眠を得るためには、タバコは、就寝時間の2時間前までとしましょう!

お酒を控える!

意外かもしれませんが、アルコールは睡眠の邪魔をです!

アルコールを飲むと眠くなりますが、睡眠の深さ自体は浅くなってしまいます!

アルコールは、神経系を刺激して、深い睡眠であるレム睡眠を抑制してしまいます。

お酒を飲んだ日は、夜中で目が覚めることが多いですよね!

それは、浅い睡眠だからです!

なので、なるべくアルコールの摂取を控えましょう!

睡眠不足が引き起こす最悪なこと!

睡眠不足は、体に様々な悪影響を与えます!

悪影響を知ると、「睡眠はこんなに大事だったのか!」と気づきます!

では、詳しく解説していきますね!

睡眠不足は、肥満になりやすい!

しっかり寝れてないと、何か食べたくなりやすくなります!

短い睡眠時間は、食欲を増したしたり、減らしたりするホルモンのバランスが悪くなります!

なので、睡眠不足だと余計になにか食べてしまうリスクがUPします!

そしてどんどん太っていってしまいます!

睡眠不足は、生活習慣病になりやすくなる!

睡眠不足は、生体リズムに悪い影響を与えます!

副交感神経や交感神経などの自律神経のバランスが悪くなります!

そうなるとホルモンバランスも悪くなります!

その結果、高血圧などになりやすくなります!

睡眠不足は、精神を不安定にする!

睡眠がしっかりできていないと、自律神経が狂います!

自律神経には、副交感神経と交感神経があり、副交感神経が優位に働くと、リラックスなどカラダがオフになります!
交感神経が優位に働くと、より活発になります!

このバランスがおかしくなってしまうと、精神的に疲労が溜まっていき、精神が不安定になります!

「寝たら悩み事なんて吹っ飛ぶ!」という教えも間違いじゃないですね!

まとめ

・睡眠は、人生の1/3になるので、とても重要!
・睡眠の質を上げる3つの方法
 ・カフェインを控える!
 ・タバコを控える!
 ・アルコールを控える!
・睡眠不足が引き起こす最悪なことは下記の通り!
 ・肥満になりやすい!
 ・生活習慣病になりやすくなる!
 ・精神を不安定にする!

ここまで読んで下さり、有難うございます!

睡眠は本当に大事です!

睡眠の質が上がれば、人生の質も上がるということです!

睡眠の質を上げることは簡単です!

今日紹介した方法をぜひ試してみてください!! この記事があなたの役にたてば嬉しいです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました