【トレーナー解説】筋トレを久しぶり行う際は注意してほしい4つのこと!

【トレーナー解説】筋トレを久しぶり行う際は注意してほしい4つのこと!

こんにちは!!

「筋トレを久しぶりに再開するときはどんなことを注意すればいいの?」と悩んでいませんか?

今回は、「久しぶりに筋トレするときは、どんな注意が必要?」、
「初めて筋トレするのと久しぶりに筋トレするのに違いがあるの?」といった疑問にお答えしたいと思います!!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

様々なトレーニング方法を科学的に学ぶことができました!!

卒業後は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

お客さんには、久しぶりに筋トレする人や初めて筋トレをする人など様々な人を指導しています!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

久しぶりに筋トレするって、初めて筋トレするのとなにが違う?

久しぶりに筋トレをするのは、筋肉が大きくなるのが早いです!

初めて筋トレする人は、筋肉が大きくなるまでに2ヵ月~3か月かかると言われています!

今まで筋トレしていた人が、途中で辞めて筋トレを再開すると、2~3か月より早く筋肉が大きくなります!

なので、久しぶりに筋トレするときも安心してくださいね!!

久しぶりに筋トレを再開する際の注意

久しぶりに筋トレを再開するのは、本当にいい事です!!

辞めてたことを一度再開するのは結構エネルギーを使います!!

そんな、久しぶりに筋トレを再開する時の注意点を4つ紹介します!

・重さを軽くして行う!
・今まで通りできないことが当たり前だと知る
・今まで通りできなくて全然OK!
・継続するのが難しい事を知っておく!

では、早速解説していきますね!

重さを軽くして行う!

1つ1つの筋トレで行っている重さを軽くして行いましょう!

昔やってた時よりも、筋肉が少なくなっています!

それはどうしてもしょうがないことです!

なので、昔筋トレしてたときの重さより軽くして行いましょう!

重さが軽くなってしまうとショックですが、大丈夫です!

すぐに戻ってきます!

セット数を少なくする!

いつも5セット行っていたなら、3セットにするようにしましょう!

セット数を少なくするのは、とても大事です!

筋肉が落ちている状態で、セット数をいつも通り行うことは、心が折れます!!

いつも3セットだったら、1セットでもOKです!

最初はセット数を少なくして行いましょう!!

今まで通りできないことが当たり前だと知る

ここまでの注意で分かっているかもしれませんが、筋トレする前と行うのは無理だと知りましょう!

それが、当たり前です!!

これが理解していないと、落ち込んでしまって、筋トレを辞めてしまいます!

なので、今まで通りは無理です!だけど、継続したらすぐに前みたいに戻るので安心してください!

継続するのが難しい事を知っておく!

筋トレを1回辞めてから、もう一度再開して筋トレを継続するのはとても難しいです!

なので、いきなり筋トレのメニューをハードにするのではなく、注意点通り簡単にしましょう!

ハードルを下げて、筋トレをする習慣をつけましょう!

筋トレをする習慣がついてしまえば、あとは自然と継続して行うことができます!!

まとめ

・筋トレを久しぶりに再開するには注意が必要!
・久しぶりに筋トレするのは、初めて筋トレするのと比べて筋肉が大きくなるのは早い!
・久しぶりに筋トレを再開するときの注意点は?
 ・重さを軽くして行う!
 ・今まで通りできないことが当たり前だと知る
 ・今まで通りできなくて全然OK!
 ・継続するのが難しい事を知っておく!

ここまで読んで下さり、有難うございます!!

筋トレを再開するというのは、本当に素晴らしいことです!!

ただ、筋トレしてた時のギャップでショックをうけて辞めてしまう人がたくさんいます!

そのギャップがあることを知って、頑張って継続しましょう!!

継続したら、すぐに筋トレをしてたときに戻ります!!

継続して頑張りましょう!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク