反り腰改善するためのストレッチは?

反り腰改善するためのストレッチは?

こんにちは!

「反り腰で悩んでいるんだけどどうすればいい?」と悩んでいませんか?

今回は、「なぜ反り腰が起こるのか?」、「反り腰改善のためのストレッチは?」
といった疑問にお答えしたいと思います!!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

そこでは、姿勢に筋肉がとても関与していることを知る事が出来ました!!

卒業後は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

反り腰はなんで起こる?

反り腰は、骨盤の前側の筋肉が硬くなって起こることが多いです!

骨盤の前側についている筋肉が硬くなると、骨盤は前側に引っ張られます!
そうすると、骨盤が前側に傾き、腰を反ってしまう、反り腰になるというメカニズムです!
反り腰にならない・改善するするためには太腿の前側を伸ばすストレッチです!

反り腰改善のためのストレッチ

では、早速反り腰改善のためのストレッチを紹介しますね!

具体的には、大腿四頭筋腸腰筋の2つの筋肉をストレッチしましょう!

どれも簡単にできるストレッチです!

この記事をみてからもうその場ですぐできますよ!!

大腿四頭筋のストレッチ

大腿四頭筋は、太腿の前側の筋肉です!

太腿の前側のどこというわけでなく、太腿の前側全体の筋肉を大腿四頭筋といいます!

なので、これから紹介するストレッチではそこが伸びていることを意識しましょう!

横向きに寝て、上にある方の膝を曲げます!

踵をお尻につけるのを目標にしてみましょう!

それで、上の脚のふとももの前側が伸びていればOKです!

もし伸びていなければ、膝を後ろ側にもっていきます!

それでも伸びていなければ、下の脚の股関節を前側に曲げましょう!

腸腰筋のストレッチ

腸腰筋は、股関節の付け根についている筋肉です!

足を上げるときによく使われる筋肉です!

この筋肉のストレッチはたくさんあります!

この筋肉のストレッチ方法は、下記の記事で詳しく解説しています!

腰の痛みは、腰ではないと言われる理由!

「腰の痛みは、腰ではない!」とよく言われますよね!

それは、姿勢に大きく関係しているからです!

反り腰のときに説明したように、骨盤の傾きが姿勢に関わっています!

なので、骨盤についている筋肉が硬くなってしまうと、姿勢が悪くなり、結果的に腰が痛くなってしまいます!

腰の痛みをなんとかとったとしても、根本的な原因は、骨盤なのでまたすぐ腰が痛くなってしまいます!

なので、腰痛をしっかり改善するためには、どこが原因なのかというのを調べてケアする方法があります!

多くは、骨盤周辺の筋肉に原因があるので、骨盤の筋肉をストレッチすることはとても大事です!!

ストレッチポールのケアも大事!

ストレッチポールでのケアもおすすめです!

「ベーシックセブン」という方法を調べて試してみてください!

腰の筋肉をケアをストレッチポールを使うことでできます!

すぐに改善しますよ!!

ぜひやってみてください!

まとめ

・反り腰は、骨盤の前側の筋肉が硬くなって起こっていることが多い!
・骨盤の前の筋肉は2つある!
 ・大腿四頭筋
 ・腸腰筋
・腰の痛みは、原因は腰ではないことが多い!
・骨盤周辺の筋肉が硬くなって起こっていることが多い1
・ストレッチポールでのケアも大事!

ここまで読んで下さり、有難うございます!!

反り腰を治すためには、ストレッチがおすすめです!!

大腿四頭筋と、腸腰筋の筋肉をしっかりストレッチしましょう!!

ぜひこの記事を見た今から行いましょう!!

スポンサーリンク