社会人の時間がない人のアスレティックトレーナーの勉強時間確保の4つのコツ

社会人の時間がない人のアスレティックトレーナーの勉強時間確保の4つのコツ
2020年3月23日

アスレティックトレーナーの資格をとろうと思って勉強を始めようと思ったけど、
毎日が忙しすぎて時間を確保できない」なんて悩んでいませんか?

今回は、「どうやって勉強するために時間を確保すればいいの?」といった疑問にお答えします!

僕自身、平日は朝9時~18時くらいまで大学の授業があったり、部活があったりして
勉強時間を確保することができませんでした!

たまに、部活で朝6時から部活があって授業が終わって、夜10時まで部活というように結構忙しかったです!

正直、時間を確保して勉強するのは、めちゃくちゃしんどいです!

そんな僕でも、アスレティックトレーナーの筆記試験に合格に現役合格しました!!

この記事では、そのときにやっていた僕の勉強時間の確保術を皆さんにお伝えしたいと思います!

勉強時間確保のためのコツ4選

1 朝起きたら、勉強する時間を確保する
2 10分でも空いた時間は、教本を読む
3 無駄をなくす
4 移動中も勉強する

僕は、この4つの方法を使ってなんとか勉強時間をみつけて、勉強していました!

この方法だったら、絶対時間を作ることが出来ます!!

僕が保証します!!

なので、是非試してみてくださいね!!

1 朝起きたら、勉強する時間を確保する!

一番確実に勉強時間を確保できるのは朝です!

夜だとなにかとイベントが急に入る事が多いんです!

例えば、皆さんも仕事終わりに上司にご飯に誘われることも多いですよね!
その時は、どうしても断りにくい!
なので、上司とご飯にいって結局帰ってくるのが遅くなって、勉強しないなんてことも多いです!

僕自身、夜勉強しようと思ってた時もあります!
しかし、いつも夜に用事が入って結局勉強しませんでした!

朝は、誰にも邪魔されずに、自分の勉強時間を確保することができます!

大変かもしれませんが、いつもより1時間早く起きて勉強時間を確保してください!
眠くて起きるのが嫌でも1回やってみてください!

僕は朝早く起きても、もうちょっとと何度寝も繰り返してしまいました!

そんな人は、朝起きたら頑張って、太陽の光を浴びましょう!

目が覚めますよ!

僕は、毎朝ブログを書いているんですが、起きたら、ベランダでコーヒーを飲んでからやってます!

そうすると、目が覚めます!

ぜひ試してみてください!!

朝、しっかり勉強できると、頑張った自分に自信が出てきて、1日いつもより元気よく動けますよ!!

2 10分でも空いた時間は、教本を読む

少しでも空いた時間は勉強時間に使ってください!

仕事の合間や、休憩時間なんでもいいです!

「いやいや、10分とか、5分でなにも勉強できないじゃん」って思いますよね!
確かに大量の知識を学ぶことは出来ません!

でも「一つの単語」だけならいけそうですよね!
むしろ時間が余りそうです!

その小さな積み重ねが、大きな量になります!

つまり、大きな知識になります!

例えば、「大腿四頭筋」を10分間で今調べてみてください!

1回このブログから離れて、ググってみてくださいね!

そうすると、、、

・大腿四頭筋は太腿の前側にある筋肉
・内側広筋、中間広筋、外側広筋、大腿直筋の4つからできている
・股関節の屈曲、膝の伸展の役割をもつ
・ストレッチするなら、股関節の伸展、膝の屈曲
・骨盤と、膝の下についている筋肉!

なんてことが分かります!
これだけで「大腿四頭筋」に詳しくなりませんか?

この隙間時間が1日に2回あるなら、1か月で60個の単語について色々調べられますよ!

この積み重ねが大きな知識につながり、アスレティックトレーナー筆記試験の合格に近づきます!

ぜひやってみてください!

僕も、授業中の10分間の間や、お昼ご飯を食べた後にスマホでググって良く勉強してました!!

通勤時間でも、お昼ご飯の少しの空いた時間でもいいので、これだけで賢くなれますよ!!

3 時間の無駄をなくす

1日の自分の無駄な時間について考えてみましょう!

「いやいや無駄なんてない!」と思う方もいると思いますが、1回考えてみましょう!

僕自身1回考えてみると

・朝起きて、スマホを触ってる時間がある
・見たい番組でもないのに、テレビを見ている時間がある
・電車に乗っていて、座っているだけの時間がある
・何か買いたいものがあるわけでもなく、Amazonをみている
・スーパーに買い物に行って、欲しいものを買うのを忘れてもう一度いく
・昼食後なにもしない時間がある

こんなに無駄にしている時間がありました!

皆さんはどうでしょうか?

意外と、無駄にしている時間あったんじゃないでしょうか?

この無駄な時間に、1個1個が10分間あったら、色んなことが調べられますよ!

1回、自分の無駄にしている時間がないか確認して、
あったらそこで、単語を調べるでもなんでもいいので勉強しましょう!

4 移動中も勉強する

職場に行く前に電車に乗っている方は、ぜひ勉強してください!

教本は分厚いので持ち運びは少し大変ですよね!
なので、僕は、教本を自分でまとめているノートを読んでいました!
これを読むことで、自分が勉強した内容をもう1回思い出せるのでおすすめです!

いやいや、「車で行ってる、徒歩だから無理」って方もいらっしゃいますよね!

そんな方は、教本を音読、勉強した内容の解説を自分で録音してください!
そうすれば、イヤフォンをつけて、ノートを開かなくても勉強できますよ!

ちなみに、自分で解説したり、教本を音読することは、アウトプットというものになり、
知識の定着化にとてもいいですよ!

僕も、勉強した内容の解説を音読して、録音していました!!

それを聞いて、「あれこれどういうこと?」と思ったらメモをして、家に帰ったら調べなおすという事をずっとしていました!

1番大事なのは絶対合格するという決意!

合格するために最も、僕が大事だと思うのは、「絶対合格する!」という決意です!

そう思ってない人は、どうしてもサボってしまいます!

今回紹介した方法で勉強した時間を確保しても、「今日はいいか!」と思ってしまえば終わりです!

1日サボっていまえば、それが明日もって続いていき結局辞めてしまいます!

継続しないと合格は不可能です!!

やりたくない日も必ずある!

これは、忘れないでください!

やりたくない日も必ずあります!!

やる気にみなぎっているのは、最初だけです!どんどんやる気は落ちてしまいます!

それでも続けることができないとダメです!

僕は、

「今勉強するこの知識が、未来の誰かを救う!」

と思って、落ちたやる気を何とか維持して勉強していました!!

自分のモチベーションを何とか維持して、勉強するコツを見つけてください!!

まとめ

・勉強時間確保するための4つコツ
 1 朝起きたら、勉強する時間を確保しよう
 2 10分でも空いた時間は、教本を読もう
 3 無駄をなくそう
 4 移動中も勉強しよう
・最も重要なのは、絶対合格数するという気持ち!
・勉強をやりたくない日も必ずある!そこを継続できるかが鍵!!

今回は、勉強時間確保する4つコツを紹介しました!

全部やれとは言わないですが、どれか1つでも皆さんにあうものがあれば嬉しいです!

そして、絶対受かるという決意を持って勉強を続けていくことが大事です!

継続が一番つらくて、一番の近道であり、唯一の方法です!

頑張って、今日紹介した方法で勉強時間を確保して、継続してきましょう!!

ここまで、読んでくだり、有難うございました!

少しでも、皆さんに役立つ情報になれば、嬉しいです!