スクワットのメリットは?~スクワットは最強のエクササイズ~

スクワットのメリットは?~スクワットは最強のエクササイズ~
2020年4月16日

皆さんこんにちは!

スクワットは、ダイエットや筋トレにいいと聞いたことはありますよね!

でも「なんでスクワットがいいの?」「スクワットのメリットは?」と悩んでいませんか?

今回はそういった疑問にお答えするのはもちろん、スクワットの正しいやり方についても
解説させてもらいます!!

僕は、現在アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、
お客さんにトレーニング指導をしています!

実際にお客さんに指導している内容などに触れて解説させてもらいますね!!

スクワットのメリットは?

スクワットのメリットはたくさんあります!

スクワット以上の完璧な筋トレはないほどです!

筋トレBIG3と言われているトレーニングがあります!
3つのトレーニングをしたら、ほぼ全身の筋肉を鍛えることが出来るからです!

筋トレBIG3は、ベンチプレス、デッドリフト、そして、スクワットです!

つまり、筋トレの中でもとても大事なトレーニングということです!

このスクワットというトレーニングにどんなメリットがあるかみていきましょう!

メリット1 カロリーの消費が多い

スクワットは様々な筋トレの中で、消費するカロリーが高いです!

スクワット1回で腹筋50回~100回のカロリーが消費されるトレーニングです!

なぜなら、スクワットは、使われる筋肉が非常に多いため
消費カロリーが多くなるからです!

消費カロリーが多いということは、ダイエットに適しているトレーニングといえます!

「どういう事?」と思ったら、下記の記事を1回みてみてください!
痩せる仕組みについて詳しく解説しています!

【必見!!】痩せたいけど痩せないあなたへ~現役トレーナーが解説~

つまり、スクワットは、消費カロリーが多い筋トレで
ダイエットに適しているということです!

メリット2 基礎代謝が上がる!

スクワットをすると、基礎代謝があがります!

スクワットは、大腿四頭筋(太ももの前)ハムストリングス(太ももの後ろ)、大殿筋(お尻)という非常に大きい筋肉のトレーニングになります!

正しいやり方だと、脊柱起立筋(背中)の筋肉も鍛えられるため、大きい筋肉をより大きな筋肉にすることができます!

そのため、大きな筋肉がより大きくなるので、基礎代謝があがります!

基礎代謝とは、1日何も動かなくても生きている為に必要なエネルギーです!

基礎代謝が高い人は消費するエネルギーが高いので太りづらい人といえます!

つまり、スクワットをしっかり行うと、太りづらいカラダを
ゲットすることが出来ますよ!!

メリット3 ヒップアップに効果的

スクワットは、太もものトレーニングと思いがちですが、
お尻のトレーニングにもなります!

つまり、スクワットは、垂れているお尻を引き上げることができるトレーニングです!!

ボディメイクにめちゃくちゃ役立つトレーニングです!

メリット4 寝たきりの予防になる

スクワットは、寝たきりの予防になります!

転んで骨折してしまったり、買い物に行かなくなり、どんどん筋肉が低下していったりと
寝たきりになる人の多くが、下半身の筋肉が足りない事が原因の場合が多いです!

スクワットは、下半身の筋肉を全体的に鍛えることができる完璧なトレーニングです!

つまり、スクワットをしていれば、下半身の筋力低下が抑えられ、寝たきりの予防になります!

「いやいや、俺、私には寝たきりなんて早いだろう」と思いますよね!
そして、「もっと年をとってからでいいでしょ!」と考える方がほとんどだと思います!

僕は、今すぐやるべきだと思います!

なぜなら、落ちていったしまった筋肉を戻すのは大変だからです!

年をとり、膝が曲がりにくくなってからスクワットをすると、フォーム修正に時間がかかります!

なので、筋肉を大きくするトレーニングに入るまで時間がかかります!

そうなってしまったら、時間の無駄なので、今からトレーニングして行きましょう!

正しいスクワットは?

スクワットは、本当に難しいトレーニングです!

正しいフォームをしっかり理解して、正しいスクワットを出来るようになりましょう!

スタート時、下降時、上昇時に分けて注意点を伝えていきたいと思います!

スクワットフォーム:スタート時

下記のことを注意しましょう!

・足幅→肩幅or肩幅より少し広くする!
・つま先→正面orやや外を向く
・手→頭におく

つま先は、正面でもいいですが、僕は少し外を向けるのをオススメしています!

手はどこでもいいですが、頭におくと、背中の筋肉も一緒に鍛えられますよ!

スクワットフォーム:下降時

下記のことを注意しましょう!

・膝→つま先と同じ方向を向く!!※最重要
・上体→上体とふくらはぎが平行になるようにする!
・膝→最低でも太ももを地面と平行になるまで曲げる!

膝をつま先と同じ方向に向けるのはとても大事です!

言葉だとイメージしづらいので、図を準備しました!

このように、膝が内側に入らず、つま先と膝がしっかり同じように向くようにしましょう!

よく、膝をつま先よりも出さないといいますが、そこまで気にしなくてもいいです!

つま先よりもこぶし1個分くらい出してもいいので、足の裏全体で支えてください!

スクワットフォーム:上昇時

下記のことを注意しましょう!

・上体→ふくらはぎと平行のままで戻していく

ずっとふくらはぎと上体は平行に動くと意識しましょう!

回数やセット数は?

下記にまとめてみました!

・3秒かけて下降
・太ももが地面と平行し、3秒キープ
・3秒かけて、1に戻る

※1セット8回~12回 3~5セット セット間の休憩1分程度
※楽なら3秒の秒数を長くしてください!

筋肉を大きくするためには上記のようなスクワットが効果的ですよ!

筋肉が大きくなると太ると思っている方も多いかもしれませんが、それはないです!

筋肉の方が脂肪よりも小さいので、筋肉が多い脚は細くみえます!
※ボディービルダーみたいに、がちがちに鍛えたら別ですが・・・

しっかり栄養を摂る事も大事!

筋トレをしたら、必要な栄養素をしっかり摂りましょう!

筋肉に必要な栄養素はたんぱく質です!

食事でしっかりとれればいいですが、実際は難しいです!

その為、たんぱく質が豊富なプロテインを飲みましょう!

僕がおすすめのプロテインは、マイプロテインというプロテインです!

料金も安いですが、第三者機関からの審査も受けているので、ドーピングの心配もありません!

スクワットが無駄にならないように、プロテインを飲みましょう!

まとめ

・スクワットのメリットは、3つある!
 メリット1 カロリーの消費が多い
 メリット2 基礎代謝が上がる
 メリット3 ヒップアップに効果的
 メリット4 寝たきりの予防に効果的
・正しいフォームでスクワットをしよう!
・膝をつま先よりこぶし1個出すのはOK!

今日はスクワットのメリット正しいフォームについて解説させてもらいました!

スクワットは最高のエクササイズというのを理解していただけたと思います!

スクワットをやるかどうかはあなた次第です!

読み終わったら、すぐやりましょう!

ここまで、読んで下さり、有難うございました!