【悲報】2週間で10キロ痩せるは不可能説~トレーナーが解説~

【悲報】2週間で10キロ痩せるは不可能説~トレーナーが解説~
2020年4月24日

皆さんこんにちは!

2週間で10キロ痩せたい!」と悩んでいませんか?

今回は、「2週間で10キロ痩せることは出来るのか?」「どんなダイエットがいいのか!」
といった疑問にお答えします!

僕自身、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、ダイエット指導しています!

そこで、お客さんにお伝えしている内容をお伝えしたいと思います!

2週間で10キロ痩せることは出来るのか?

2週間で10キロ痩せることは、不可能です!

理由は、2週間で脂肪10キロ減らすエネルギーは消費できないからです!

痩せるということは、

運動などで消費するカロリー>食事で得るカロリー

という、体にエネルギーが足りない状態を作る事です!

この状態を作れれば、痩せていきます!

脂肪1キロ→7000~9000kcalです!

つまり、

【運動で消費するカロリー】ー【食事で得るカロリー】=7000~9000kcal

となれば、脂肪1キロ痩せることが出来ます!!

どのくらいのカロリーを消費すればいい?

70000kcal~90000kcal消費しないと、脂肪10キロは減らせません!

70000kcal~90000kcal消費するためには、

ジョギング200時間必要です!

1日なら14時間ジョギングしないといけません!

つまり、絶対無理だということです!

2週間で10キロ痩せた人がいるのはなぜ?

2週間で10キロ痩せるのは不可能だということは分かったけど、
「2週間で10キロ痩せたという人がいるのはなぜ?」と思いますよね!

それは、体にたまった脳廃物や水分が出ただけです!

よくお風呂に入った後、体重計に乗ると体重が減っていますよね!

それは、体にある水分が汗となり、外に出ただけです!

つまり、2週間で10キロ痩せた人は脂肪ではなく、老廃物や水分も減っているということです!

2週間で10キロ痩せるのは絶対にやめたほうがいい!

「脂肪だけじゃなくても、体重が10キロ減るならいい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

そう思う人にも、急激に痩せるダイエットはおすすめしません!

それは、デメリットがあるからです!

太りやすい体になる!

急激なダイエットは、太りやすい体になります!

つまり、リバウンドしやすい体になります!

なぜかというと、筋肉が減ってしまうからです!

多くの人が間違えて覚えていますが、
痩せる時は、脂肪だけ減らすことは出来ずに筋肉も一緒に減っていきます!

例えば、体重が10キロ減るなら、その内訳は、

脂肪:5キロ
筋肉:5キロ

といった感じになります!

筋肉が多い人は、消費するカロリーが多いため、太りづらいです!
筋肉が少ない人は、消費するカロリーが少ないため、太りやすいです!

ここまでで、急激なダイエットは太りやすい体を作ってしまうという事が分かったでしょうか?

1カ月1キロ痩せる事を目標にしよう!

1カ月に1キロ痩せるようにしましょう!!

1カ月に1キロだと、筋肉の減少も最小に抑えられます!

また、1カ月1キロは簡単に痩せることができますよ!

1日233kcal多く消費すれば、1カ月1キロ痩せられます!

233kcalは、お菓子を辞めたり、ジュースを辞めたりするだけでその分のカロリーになります!

それが難しい人は、ジョギングをしたり、筋トレしたりしてみてください!

1カ月1キロは簡単にできるということが分かりましたか?

1カ月1キロは簡単に安全に痩せることができます!

ぜひやってみてください!

まとめ

・2週間で10キロ痩せるのは不可能!
・2週間で10キロ脂肪減らす為には、1日14時間ジョギングしないといけない!
・急激なダイエットは太りやすい体になる!
・1カ月1キロ痩せる事を目標にダイエットをしよう!

2週間で10キロ痩せることは不可能ということは理解することはできましたか?

これは、どんなに優秀なスポーツトレーナーがついても変わることはありません!

僕のオススメのダイエットは1カ月1キロ痩せるダイエットです!

10キロ痩せたいなら10ヵ月かけて行いましょう!

1日233kcal多く消費すれば、1カ月1キロ痩せます!

ジュースを辞めたり、運動を少し頑張ったりすれば、233kcal多く消費できます!

ここまで読んで下さり、有難うございました!

皆さんの役に立てれば、嬉しいです!