【見ないと損!】太ももを細くする方法は?筋トレは効く?

【見ないと損!】太ももを細くする方法は?筋トレは効く?
2020年4月28日

皆さんこんにちは!

太ももを細くする方法を知りたい」と悩んでいませんか?

この記事を読むと、「太ももだけ細くする部分痩せはできるの?」「太ももを細くする筋トレ方法は?」
といった疑問が解決します!

僕自身、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、お客さんにダイエット指導などをしています!

今まで勉強してきた知識と経験を踏まえて、疑問にお答えしたいと思います!

では、さっそく説明していきますね!

太ももだけ細くすることは、不可能です!

これは、多くの人が勘違いしていることなんですけど、
脚の筋トレをしたら、脚が細くなる!」、「腕のトレーニングをしたら、腕が細くなる!」
という事はありません!

「太ももを細くする方法はないのか!」と落ち込みますよね!

安心してください!

太ももも細くする方法」はあります!

痩せるという事は、運動で消費するカロリーより、食事で食べるカロリーが少ないということです!

カラダにエネルギーが足りなくなって、カラダについている脂肪などで足りないエネルギーを補充する事で痩せていきます!

つまり、運動で消費するカロリーより、食事で食べるカロリーが少ないという状況を作り出せば、太ももも含め色んなところが細くなっていきます!

なので、「太ももも細くする事」はできます!

どんな筋トレが太ももを細くするのがいいの?

消費するカロリーが多い筋トレが、太ももを細くしやすい筋トレです!

なので、太ももに全く関係ない筋トレでも、
消費するカロリーが高い筋トレなら太ももが細くなっていくという事です

そのため、消費するカロリーが大きい筋トレをしましょう!

筋トレをしたら、太くなると思っている方も多いですが、それは勘違いです!

食事でとるカロリーが、運動などで消費するカロリーより多いので太くなります!

なので、筋トレをしたら太くなるとは思わないでくださいね!

スクワット

スクワットは、筋トレの中でもダントツで消費するカロリーが多い筋トレです!

つまり、「痩せたいならスクワットをしろ!」という事です!

スクワットは、「太ももを細くする」だけでなく、「お腹を細くしたい」、「二の腕を細くしたい
といった願望も叶えてくれる筋トレという事です!

ここまで読んで「スクワットをしたい!」と思ったら下記の記事で詳しく方法を解説してます!ぜひ読んでみてください!

大きい筋肉の筋トレ

スクワット以外なら、大きい筋肉の筋トレをしましょう!

大きい筋肉の筋トレは、「消費するカロリーが大きい」筋トレなので、
太ももを細くすることが期待されます!

大きい筋肉は、太ももやお尻の筋肉胸の筋肉背中の筋肉です!

太ももやお尻の筋トレは、スクワットなど
胸の筋トレは、腕立て伏せなど
背中の筋トレは、デットリフトなど

しましょう!

背中の筋トレの方法はここでみてください!!

まとめ

・太ももだけを細くすることは不可能!
・脚のトレーニングをしても、脚は細くならない、腕のトレーニングをしても、腕は細くならない
・しかし、太ももも細くすることは可能!
・消費するカロリーが大きい筋トレをすれば、全体が細くなっていく!
・スクワットや腕立て伏せ、デットリフトをしよう!

今回は、太ももも細くするための方法を紹介させてもらいました!

「脚のトレーニングをしたら、脚が細くなる」、「腕のトレーニングをしたら、腕が細くなる」
というのは勘違いというのは理解してもらえましたか?

太ももも細くするするなら、消費するカロリーが多い筋トレをしましょう!

なので、スクワットを中心に腕立て伏せ、デットリフトに挑戦してみてください!

ここまで読んで下さり、ありがとうございます!

皆さんの役に立てれば光栄です!