筋トレのモチベーションが上がらない→試してほしい10のこと!

筋トレのモチベーションが上がらない→試してほしい10のこと!
2020年5月14日

こんにちは!

筋トレをやってるけど、最近モチベーションが上がらない!
筋トレをやってたけど、モチベーションが上がらないから辞めてしまった!
最近筋トレを行う頻度が下がってる!」と悩んでいませんか?

今回は、「筋トレのモチベーションを維持するためにはどうすればいいの?」や
「筋トレを続けるためにはどんなことをすればいいの?」といった疑問にお答えします!

僕は、現在アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、お客さんに筋トレの指導をしています!
また、僕自身も週5~毎日、筋トレを続けてきています!

そんな僕が、皆さんの疑問にお答えさせてもらいます!

筋トレのモチベーションが上がらないとなにがダメなの?

「筋トレのモチベーションが上がらない」と悩んでいる方は、
筋トレを続けることができなくなるから」と感じているからですよね!

筋トレの効果を得るためには継続しないといけません!

続けていても、途中で辞めてしまったら、せっかくの今までの努力が無駄になってしまうから悩みますよね!

つまり、「筋トレのモチベーションが上がらない」という悩みを解決するためには、
筋トレを続けるためにはどうすればいいのか」という事を解決できればOKです!

筋トレを続けるためには、習慣化するしかない!

筋トレを今後もずっと続けていく為には、筋トレをすることを習慣化するしかありません!

歯を磨いたり、顔を洗ったりというのもめんどくさいと思いますが、皆さんやってますよね!

めんどくさいと思ってできるのは、習慣化しているということだと思います!

習慣化するまでは時間がかかる!

習慣化するまでは時間がかかります!

その為、めんどくさい、やりたくないと強く思っている時期をなんとか継続して行いましょう!

そういって、継続していると、いつかめんどくさい、やりたくないという思いが弱くなり、
継続しやすくなります!

それが習慣化したということになると僕は考えてます。

では、これから、習慣化するまでのやりたくないと強く思う期間の乗りこえる方法を10個お伝えします!

筋トレのモチベーションを維持し筋トレを続ける 10の方法

これから紹介する10の方法は、僕が実践して全て効果があったことです!

全てを行うのは大変だと思うので、それぞれ試してみて自分にあったのを見つけてください!

1 筋トレに集中するな!ながら筋トレをしろ!

筋トレに集中することはとても重要です!

でも、続けられないなら、「ながら筋トレ」をしましょう!

例えば、音楽を聴きながら、テレビを見ながら、などです!

筋トレをしたくないとモチベーションが下がってしまう中に、
筋トレに時間がかかり、他のことが出来なくなってしまうということがあります!

その為、音楽を聴きながらや、テレビを見ながらなど、自分のしたい事を組み合わせて行ってみましょう!

2 やらないよりやった方が意味がある

1回でもいいし、1分でもいいので筋トレしましょう!

実際、しっかり筋トレをするためには時間が1時間くらいかかりますよね!

その時間が作れないから、「やらない」となってしまいますよね!

100出来た方がいいに決まっていますが、0よりは1の方がいいです!

腕立て伏せ10回×3セット、スクワット10回×5セットやると決めてても、
腕立て伏せ10回1セットだけ、スクワット5回5セットなど減らしていいんです!

やらないよりは絶対にいいです!

3 なりたいカラダをイメージする!

しっかり自分のなりたいカラダをイメージしましょう!

筋トレを始めたのは理由があるはずです!

例えば、筋肉をつけてモテたい、痩せたいなど目標を決めて筋トレを始めたと思います!

その目標を思い出すと筋トレのモチベーションが上がることが多いです!

やってみましょう!

4 素晴らしい筋トレの効果を知ろう!

筋トレは、いい効果がたくさんあります!

筋肉がついて、健康になったり、やる気が出たり、精神が安定したりなどいい事だらけです!

そんないい事だらけの筋トレは続けたくなりますよね!

5 自分を支えてくれる筋トレ仲間を作ろう!

お友達やジムに通っている人でもいいので一緒に筋トレを頑張る人を見つけてください!

一人でやるよりも、複数人でやったほうが継続しやすいです!

例えば、あなたが筋トレをもう辞めたいと思ってても、
友達が頑張ってる、何時にジムに集合と約束したなどあれば、辞める可能性がグンと低くなります!

なので、一緒に筋トレを頑張る人を作ってみてください!

6 ちょっといいモノにこだわってみよう!

ちょっと奮発していいモノを使ってみてください!

例えば、自宅で筋トレしているなら器具を買ってみたり、ジムに通ってみたりしてみてください!
ジムに通ってるなら、トレーニングウェアを買ってみたり、
パーソナルトレーニングを行ってみたりしてみてください!

お金をかけることで、モチベーションが上がることが多いですよ!

ぜひ試してみてください!

下記に、自宅での筋トレオススメ器具について説明しているので見てみてください!

7 筋トレのない人生を考えてみよう!

一切筋トレを今後しないと決めてみてください!

そうすると、どんどん太っていきますよね?

そんなカラダになりたくないですよね?

だったら、筋トレをやるしかないです!

8 自分の生活に筋トレ時間をつくる

筋トレをする時間を自分の1日のスケジュールの中にいれてください!

例えば、朝起きて1時間、筋トレ時間を作ってみたり、
仕事終わりに必ずジムによる時間を作ってみたりとしてみてください!

こうすると、筋トレの時間が確保されるので、
「いつ筋トレしようかな?」とはならないので続けやすいですよ!!

9 自分の成長を記録しよう!

筋トレの成長を記録しましょう!

例えば、ベンチプレス50kgが限界だったとしても、1カ月筋トレしたら、多分60kgとかに上がりますよね!

それをしっかり、紙でもデータでもいいのでメモをしておきましょう!

そうすると自分の成長が目に見えて、続ける意欲が湧きますよ!

10 筋トレの本を読んでみよう!

筋トレの本を読んでみてください!

「こんな筋トレがあるんだ!」「筋トレにこんな効果があるの?」と驚くことがたくさんあります!

そして、「こんな筋トレしてみよう!」と思うことがあります!

なので、筋トレの本を読んできましょう!

僕のおすすめの本はこの本です!

まとめ

・筋トレのモチベーションが上がらないなら、筋トレを習慣化しよう!
・習慣化してしまったら楽!習慣化するまで頑張ればいい!
・筋トレを続けるための方法 10
 1  ながら筋トレを試してみる!
 2  少なくていいから筋トレをやる!
 3  なりたいカラダをイメージするなど、目標を思い出す!
 4  筋トレ効果を知ろう!!
 5  筋トレ友達を作ろう!
 6  お金をかけていいモノを買ってみよう!
 7  筋トレのない人生を考えてみよう!
 8  筋トレ時間を確保する!
 9  筋トレの成長を記録し、目に見えるようにしよう!
 10 筋トレの本を読んで、モチベーションが上げよう!

ここまで読んで下さり、有難うございました!!

今回は、筋トレを続けていく為の方法を10個紹介させてもらいました!

筋トレが習慣化するまでが本当に大変です!

習慣化してしまったら、結構楽に筋トレが出来ますよ!

習慣化するまで、10個の方法を試してみてください!

この知識・経験が役に立てれば、嬉しいです!