腹筋を割る方法は腹筋の筋トレじゃない!スクワットだ!

腹筋を割る方法は腹筋の筋トレじゃない!スクワットだ!
2020年5月19日

皆さんこんにちは!

今年こそは腹筋を割りたい!」と思っていませんか?

そして、「腹筋を割りたいけど、どうすればいいの?」「腹筋の筋トレをすれば腹筋を割れるの?
と悩んでいませんか?

今回は、「どうすれば腹筋が割れるの?」「どんな筋トレをすればいいの?」
といった疑問にお答えしたいと思います!

僕は、大学で4年間スポーツトレーナーとしての勉強をし、
様々な選手のトレーニング指導をさせてもらいました!

また、現在は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、お客さんに指導しています!!

僕が思う腹筋の割り方について解説したいと思います!

ここでの、腹筋を割るという事は、腹筋の線がみえる事をいいます!

最後には、しっかり凹凸のある腹筋にする為に行う方法もお伝えするので安心してください!

バキバキのカラダを目指していれば、凹凸のある腹筋が欲しいと思うかもしれませんが、
お腹を出した時、腹筋の線を見せたいなら最初に紹介する方法で十分です!

スポンサーリンク

腹筋割りたけりゃ、体脂肪率を気にしろ!

腹筋を割りたければ、体脂肪率を気にしましょう!

腹筋は誰でも割れてます!本当です!!

ただ、その腹筋の上に脂肪がのっているので腹筋は見えません!

つまり、腹筋の上の脂肪が減れば、腹筋は割れてきます!

自分のカラダにどれくらい脂肪があるのか知る方法は体脂肪率を知る事です!

体脂肪率は体重計で測ることが出来ますよ!

僕は、下記の体重計を使っています!

どのくらいの体脂肪率なら、腹筋が割れるの?

男性なら、体脂肪率が一桁、女性なら、体脂肪率が10%前半程度で腹筋が割れてきます!

男性は、体脂肪率が低くても大きな影響はありませんが、女性の場合は11~13%以下になってくると、
カラダに悪影響がでる可能性が上がるので、それ以下にしないようしましょう!

なので、女性は、13%~15%程度がいいかもしれませんね!

腹筋割りたきゃ、腹筋をするな!

腹筋を割る為には、まず腹筋のトレーニングを辞めましょう!

腹筋を割るには、腹筋のトレーニングをすることは効率が悪いからです!

なぜなら、腹筋は消費するカロリーが少ないからです!

腹筋のトレーニングは、腹筋の筋肉を大きくするために行います!

しかし、腹筋が大きくなっても、そのお腹の上に脂肪があれば腹筋は割れません!

例えば、ラグビー選手やプロレス選手などはカラダも大きく、腹筋の筋肉も多いはずです!

でも腹筋が割れてるとは限りませんよね!

腹筋が割れてる人より、腹筋が大きくても、腹筋は割れないという事です!

どんな運動が腹筋を割る?

ずばり、スクワットです!

腹筋を割る為には消費カロリーが多い筋トレがいいです!

スクワットは、消費カロリーが多い筋トレです!

下記の記事でスクワットのやり方を詳しく解説しているの読んでみてください!

本当に腹筋をしなくても腹筋が割れるの?

僕も、腹筋を割りたいと思って、ずっと腹筋のトレーニングをしていました!

でも、なかなか割ることができませんでした!

腹筋運動を始めた半年前と比べて、出来る回数が増えたり、
重り持って出来るようになったりしたにも関わらず、全然に腹筋は割れてきませんでした!

「どうやって、腹筋が割れるんだ?」と悩んでいた時に、授業で腹筋の割り方についての授業がありました!

そこで、

体脂肪率が影響する!

と初めて知りました!

そこで、体脂肪率を家で測ったら、15%の体脂肪率でした!

なかなか腹筋が割れないわけですね!

そこで、体脂肪率を低くするために、スクワットを中心に行い、
食事などにも気を付けて、体脂肪率を下げたら腹筋が割れてきました!!

ここまで読んでくださったら、腹筋を割る為には腹筋のトレーニングは非効率という事が分かりましたよね!

ここまでが、腹筋の線を見せる割り方の説明です!

でも、しっかりボディービルダーみたいな、
凹凸のある腹筋にしたいなら、腹筋のトレーニングは必要なんです!

スポンサーリンク

凹凸のある腹筋にするには?

腹筋の筋肉全体を鍛える必要があります!

ちょっと話がややこしくなるので、ここで少し整理しますね!

パターン1 腹筋を割りたい→体脂肪率を減らせばOK
パターン2 しっかり凹凸のある腹筋にしたい→体脂肪率を減らし、腹筋の筋肥大をさせる

では、パターン2のお話をしていきますね!

凹凸のある腹筋にするためには、腹筋の筋肥大の為、腹筋と筋トレはどうしても行わないといけません!

でも、先ほど紹介したように、腹筋の筋トレをどんなにしても、脂肪があれば腹筋の凹凸はみえないので、体脂肪率を減らすことも必須です!

凹凸のある腹筋を作るための方法は?

凹凸のある腹筋にする為には、3つの事が大事です!

・腹筋全体をしっかり鍛える!
・継続する!
・低脂質高たんぱく質の食事に気を付ける!

この3つをしっかりやると、凹凸のある腹筋になることができます!

低脂質高たんぱく質の食事は、腹筋の線を見せる時にも必要ですね!

1つずつ詳しく解説しますね!

腹筋全体をしっかり鍛える!

腹筋とは、1つの筋肉だけでなく、様々な筋肉をまとめて腹筋といいます!

その全てを鍛えましょう!!

まず、腹筋の上側・下側に分けてトレーニングをしましょう!!

上側はこの記事で詳しく解説しています!

下側の腹筋はこの記事で詳しく解説しています!!

他にも腹斜筋群というお腹の横側の筋肉を鍛えてあげることも大事なので、そこも鍛えましょう!

継続する!

継続しないと、凹凸のある腹筋をゲットすることは難しいです!

1日や1週間で腹筋が大きくなることはありません!

最低でも3か月くらいは継続しないと意味がありません!

また、腹筋の筋肉は1日で回復するので、毎日腹筋のトレーニングをしてOKです!!

まず、頑張って3か月継続して腹筋を行いましょう!!

低脂質高たんぱく質の食事に気を付ける

低脂質高たんぱく質の食事にする事に気を付けましょう!!

何回も伝えているように腹筋を割る為には、脂肪を減らさないといけません!

その為には、運動だけでなく食事に気を付けないといけません!

痩せる為の基本的な食事は、低脂質高たんぱく質の食事です!

脂質が少ない食品を取りながら、たんぱく質の多い食品も頑張ってとるように心がけましょう!!

また、たんぱく質を普段の食事で必要分摂るのは難しいので僕はプロテインを捕食としておすすめしています!

ここでは、たんぱく質、プロテインについては詳しく解説しませんが、
興味があれば下記の記事を読んでみてください!

まとめ

・腹筋を割るには、腹筋は効果が薄い!
・腹筋は誰でも割れてる!でも腹筋が見えないのは、脂肪が腹筋の上にあって見えないから!
・腹筋を割る方法は、体脂肪率を減らす、つまり脂肪を減らすということ!
・脂肪を減らすなら、消費カロリーが多い筋トレのスクワットを行おう!
・凹凸のしっかりある腹筋にするためには、脂肪を落とすだけでは不十分!
・凹凸のある腹筋にするためには、腹筋のトレーニングが必要!
・凹凸のある腹筋を手に入れる為のコツ
 ・腹筋全体をしっかり鍛える!
 ・継続する!
 ・低脂質高たんぱく質の食事に気を付ける!

今回は腹筋を割る為の方法をお伝えさせてもらいました!

腹筋をただ割るだけだったら、
腹筋のトレーニングよりも消費カロリーが多い筋トレ、スクワットをしましょう!

しっかり凹凸のある腹筋を手に入れたいなら、腹筋のトレーニングは必須です!

自分の目指すお腹を決めて、カッコイイお腹をゲットするために努力をしましょう!!

努力は裏切らないので、しっかり頑張ればカッコいいお腹になります!!

一緒に頑張りましょう!

ここまで読んで下さり、有難うございました!

この知識が役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク