【7選】股関節のストレッチならこれだ!開脚も余裕!

【7選】股関節のストレッチならこれだ!開脚も余裕!
2020年5月8日

皆さんこんにちは!

開脚できるようになりたい!」と悩んでいませんか?

今回は、「股関節のストレッチ方法は?」、「開脚できるようにするためにはどうすればいいの?
といった疑問にお答えします!

僕自身、アメリカのスポーツトレーナーの資格を持ち、お客さんにストレッチ指導しています!

僕が今まで得た知識、経験をもとに皆さんに役立つ方法を伝えられたらと思います!

では、さっそく説明していきますね!

股関節を柔らかくするためには、どこをストレッチする?

股関節を柔らかくするためには、大きくわけて3つの部位をストレッチしましょう!

その3つの部位は、

・股関節内側
・股関節前側
・股関節後側

です!

この3つの部位をしっかりストレッチをしましょう!

股関節は1部位ではなく、複数の筋肉をストレッチしないといけません!

股関節を柔らかくするために、3つの部位をストレッチしましょう!

開脚できるようになる?

180度の開脚したい!」って憧れますよね!
しっかり、ストレッチをすれば、180度開脚も夢ではありません!

どこを伸ばすべきなのかというと、「股関節の内側」です!

きちんと股関節の内側をストレッチすると、開脚できるようになりますよ!

では、開脚できるような股関節内側のストレッチを紹介していきますね!

その前に注意点を伝えます!
ストレッチをするときの注意点は下記の通りになります!

・呼吸を止めたりしない!
・ストレッチ時間は20秒~30秒
・痛みが出ないように伸ばす!

注意点に気を付けながら、ストレッチをしてきましょう!

開脚おすすめストレッチ 1

これが、開脚するためにおすすめのストレッチNo1です!

重力があるので、簡単に伸ばすことが出来るストレッチです!

やり方
1 仰向けに寝て、股関節90度にする!
2 両足を伸ばし、壁に足をのせる!
3 そのまま開脚する
※足を曲げないように意識する!

開脚おすすめストレッチ ②

これは、地面に足をついて行うストレッチです!

このストレッチもめちゃくちゃ股関節の内側を伸ばすことが出来ますよ!

やり方
1 両足を伸ばしたまま、開脚していく!
2 両手を地面につき安定にさせる!

開脚おすすめストレッチ ③

次に、伸脚ストレッチです!

やり方
・片足を伸ばしたまま、片足を曲げる!
・つま先は真正面に向けたままにする!

股関節のストレッチは?

さっきまでは、股関節の内側のストレッチを紹介しました!

では、次に、前側後ろ側のストレッチを紹介しますね!

股関節前 ストレッチ1

では、最初に、股関節の前側のストレッチを紹介しますね!

まず、大腿四頭筋のストレッチを紹介しますね!

やり方
1 横向きに寝て、上にある足を曲げ、お尻につける!
2 太ももの前側が伸びていなければ、上の足を後ろにひく!

股関節前 ストレッチ2

次に、腸腰筋のストレッチを紹介しますね!

後ろ足が伸びていれば、OKです!

やり方
1 片足を曲げ膝をつき、もう一方の足を前につく!
2 腰を反りながら、前に体重を移動する!

股関節後 ストレッチ1

これは、立ったままで行うストレッチです!

前足の太ももの後ろが伸びるストレッチです!

やり方
1 片足を前につき、膝を曲げないようにする!
2 お尻を後ろに引いていき、上体を前に倒す!

股関節後 ストレッチ2

これは、寝て行うストレッチです!

上に上げている太ももの後ろが伸びるストレッチです!

やり方
1 仰向けに寝て、片足を膝を曲げて上にあげる
2 股関節を90度にして、膝を伸ばしていく。

まとめ

・股関節をしっかり伸ばす為には、前側、内側、後ろ側のストレッチをします!
・開脚するためには、股関節の内側をストレッチする!
・その他にも、前側、後ろ側もストレッチする!
・ストレッチの注意点
 ・呼吸を止めない
 ・イタ気持ちいいくらいにストレッチする!
 ・20秒~30秒ストレッチをする!

今回は、股関節のストレッチを紹介させてもらいました!

開脚するためには、股関節の内側をストレッチしましょう!

その他にも、股関節の前側、後ろ側もストレッチすると、股関節全体をしっかりストレッチしましょう!

最後まで読んで下さり、有難うございました!

皆さんの役に立てれば光栄です!