【トレーナー解説】【必見】猫背を改善にするためのストレッチ

【トレーナー解説】【必見】猫背を改善にするためのストレッチ

こんにちは!

猫背なんだけどどうやれば、治るかな?」と悩んでいませんか?

今回は、「猫背を治す為のストレッチ方法ってあるの?」、「なんで猫背になるの?
といった疑問にお答えします。

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し4年間勉強しました!

そこでは、様々な選手のリハビリや、競技力UPの為にトレーナーとして関わってきました!

イメージは、一人一人のパーソナルトレーナーとして活動しているという感じですかね!

その後、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在は、お客さんに指導しています!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできればと思います!

スポンサーリンク

猫背の原因ってなに?

猫背の原因は大きく分けて2つあります!

それは、筋力柔軟性不足です!

筋力は、綺麗な姿勢を維持するための筋力が足りないということです!

柔軟性は、綺麗な姿勢にするために必要な柔軟性がなく、猫背になってしまうということです!

今回は、その柔軟性に注目してお伝えしていきたいと思います!

柔軟性不足でなぜ猫背が起こる?

柔軟性不足で、骨盤が後ろに傾いてしまう、肩甲骨が外に開いてしまうので、猫背になってしまいます!

ちょっと難しいですよね!

・骨盤が後ろに傾いてしまう
・肩甲骨が外に開いてしまう

の2パターンに分けて詳しく解説させてもらいますね!!

骨盤が後ろに傾いてしまう

下記の図が正しい骨盤の位置です!

でも、後ろ側の筋肉が硬いと、骨盤が後ろに傾きます!

こうなると、骨盤と背骨が繋がっているので、背中の骨のアライメントが丸くなってしまいます!

これで、猫背になってしまいます!

肩甲骨が外に開いてしまう!

肩甲骨と腕の動きは密接に関わっています!

なので、腕が前側に引っ張られると肩甲骨が外に開いてしまいます!

例えば、胸の筋肉は腕についています!

胸の筋肉の柔軟性が不足すると、腕は前側に移動します!

そうすると、肩甲骨を外側に開いてしまいます!

こうなると、猫背になってしまいます!

自分の肩甲骨を思いっきり外に開いてみてください!

開いてみましたか?

背中が丸まりますね!

これが猫背になるということです!

スポンサーリンク

猫背改善ストレッチ~骨盤~

骨盤の傾きを改善するストレッチは、お尻、太ももの後ろの筋肉のストレッチです!

それぞれ2つずつ紹介するので、自分に合うストレッチをしてみてください!

大事なのはきちんとどこを伸びているか意識しながら行うことです!

大きい筋肉なので20秒程度ストレッチをしていきましょう!!

お尻ストレッチ 1

では、お尻のストレッチを2つ紹介しますね!

1つめは、座って行うストレッチです!

両足を曲げて座ります!

片足のくるぶしを膝の上に乗せます!

くるぶしですので間違ないようにお願いします!

これで、膝の上にある方の足のお尻が伸びればOKです!

伸びていない場合は、足と胸を近づけていきましょう!

お尻ストレッチ 2

2つめは、寝ながら行うストレッチです!

仰向けに寝て、片足を股関節90度にします!

その後、90度にした足を捻りましょう!

顔は足を動かした方向と逆にします!

絞られているイメージですね!!

骨盤改善ストレッチ~太もも~

では、次に太ももの後ろの筋肉のストレッチについて紹介しますね!

太ももの後ろの筋肉を2つ紹介しますね!

自分に合ったストレッチを行ってくださいね!

お尻と同様で20秒程度ストレッチしましょう!!

太もも後ろストレッチ 1

仰向けに寝て行うストレッチです!

片足の膝を伸ばしたまま、足を上にあげていきます!

上にあげた足の太ももの後ろを伸びていればOKです!

これは、太ももの後ろを伸ばすオーソドックスなストレッチ方法です!

太もも後ろストレッチ 2

次は、椅子を使ったストレッチです!

僕は、この方法がめちゃくちゃ伸びます!

片足の膝を伸ばしたまま椅子の上に乗せます!

そのまま、お尻を引きながら、上体を倒していきましょう!

そうすれば、太ももの後ろがめちゃくちゃ伸びます!

肩甲骨改善ストレッチ~胸~

次に、肩甲骨が外に開いてしまっている人向けのストレッチを紹介します!

胸の筋肉を伸ばすことがとても重要です!

しっかりストレッチをしましょう!!

20秒程度ストレッチしましょう!

胸ストレッチ1

では、簡単にできる胸のストレッチを紹介します!

両手を合わせて、後ろに持ってきます!

徐々に上にあげていきましょう!

猫背にならないように、しっかり胸を張って行いましょう!

胸のストレッチ2

壁に手をついて行うストレッチです!

壁に手をついて、胸を張るように動きます!

そうすると、胸の筋肉がめちゃくちゃ伸びます!

僕は、このストレッチが一番伸びるストレッチです!

まとめ

・猫背になる原因は2つある!
 ・綺麗な姿勢を維持するための筋肉が足りない!
 ・柔軟性が不足していて、正しい姿勢にできない!
・今回は柔軟性不足に注目する!
・柔軟性不足で猫背になる原因は?
 ・骨盤が後ろに傾いてしまう!
 ・肩甲骨が外に開いてしまう!
・骨盤が後ろに傾いてしまう→お尻・太ももの後ろが硬い!
・肩甲骨が外に開いてしまう→胸の筋肉が硬い!

ここまで読んで下さり、有難うございます!

太ももの後ろ、お尻のストレッチは骨盤の傾きを改善することができます!

胸のストレッチでは、肩甲骨を外に開くことを改善することが出来ます!

猫背に悩んでいる人は、ぜひ、今日紹介したストレッチ方法を試してみてください!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク