【徹底解説!】お尻のストレッチ!~筋肉を伸ばそう!~

【徹底解説!】お尻のストレッチ!~筋肉を伸ばそう!~

こんにちは!

お尻の筋肉を伸ばしたいなぁー!」と悩んでいませんか。

今回は、「お尻の筋肉のストレッチの方法は?」「どんなことに注意すればいいの?」
といった疑問にお答えしたいと思います!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し4年間勉強しました!

科学的にしっかりと、ストレッチについて学ぶことができました!

卒業後にアメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!

スポンサーリンク

お尻の筋肉にはなにがあるの?

お尻の筋肉は、3つあります!

・大殿筋
・中殿筋
・小殿筋

という3つの筋肉です!

この筋肉をしっかり伸ばすことが重要です!

ストレッチってなにがいいの?

ストレッチのいいところはたくさんあります!

例えば、下記のことです!

・筋肉が柔らかくなる!
・姿勢が良くなる!
・慢性的なケガが起こりにくい
・リラックスできる

1つずつ詳しく説明していきますね!

筋肉が柔らかくなる!

ストレッチをすることで、どんどん筋肉が柔らかくなってきます!

筋肉が柔らかくなることで、いろんないい事があります!

そのいい事がこれから紹介することになります!!

姿勢がよくなる!

筋肉が柔らかくなると、姿勢がどんどんよくなっていきます!!

例えば、猫背の人は、太腿の後ろやお尻が硬くて、骨盤が後ろに傾いています!

なので、太腿の後ろ、お尻が柔らかくなっていくと骨盤が正常の位置に戻ります!

そうすると、姿勢がよくなりますよね!!

慢性的なケガが起こりにくい!

筋肉が柔らかくなると、慢性的なケガ・痛みが起こりづらいです!

慢性的なケガを起こすには、

・柔軟性不足
・筋力不足

の2つの理由が考えられます!

例えば、膝に痛みがあるときは、太腿の前の筋肉が硬くなって、
太腿の前の筋肉が骨に付着している部分に痛みを出していることが多いです!

しっかり、ストレッチをして筋肉を柔らかくしておくと、
上記のようなパターンで痛みが出る可能性を減らすことができます!

リラックスすることができる!

ストレッチをすると、副交感神経が優位になるのでリラックスすることができますよ!

なので、眠りに入る前に、ストレッチをすると睡眠に入りやすくなります!

寝つきが悪い人は、ぜひストレッチをしてから寝てみてください!!

スポンサーリンク

おすすめのお尻のストレッチは?

では、ここからおすすめのお尻のストレッチをお伝えさせてもらいますね!

お尻の筋肉は、股関節の屈曲という脚を抱えこむような動きでストレッチすることができます!

お尻のストレッチはたくさんあるので、自分に合うストレッチをみつけてください!

人によっては、「このストレッチは伸びるけど、このストレッチ伸びない!」ということもあるので、
色々試してみてください!!

おすすめ1

仰向けに寝て、両足を伸ばして、地面につけます!

そして、片足曲げて抱え込みます!

そして、対角の胸に向けて引っ張りましょう!

例えば、右膝を抱え込んだ場合は、左胸に胸に向かって引っ張ります!!

そうすると、お尻の筋肉がめちゃくちゃ伸びます!!

ぜひ試してみてください!!

おすすめ2

体育座りして、片足の足首を膝の上にのせます!

この状態でお尻が伸びていればOKです!

伸びていなければ、胸と脛を近づけていきます!

そうすればめちゃくちゃお尻が伸びていきますよ!!

おすすめ3

おすすめ2の状態から、足を倒します!

右足を膝の上にのせている場合は左側に倒します!

そして、脚を抱きかかえるとめちゃくちゃお尻がめちゃくちゃ伸びます!!

僕は、おすすめ2とおすすめ3をセットでストレッチしています!

よかったらセットでやってみてください!!

おすすめ4

このストレッチは、お尻と背中の筋肉を両方伸ばすことができます!!

仰向けに寝て、片足の股関節90度にしてカラダを捻ります!

そうすると、お尻と背中の筋肉がしっかり伸ばすことができますよ!

ぜひやってみてください!!

まとめ

・お尻の筋肉は3つある!
 ・大殿筋!
 ・中殿筋!
 ・小殿筋!
・ストレッチのメリットは下記の通り!
 ・筋肉が柔らかくなる!
 ・姿勢が良くなる!
 ・慢性的なケガが起こりにくい
 ・リラックスできる
・お尻のおすすめのストレッチは4つある!

ここまで読んで下さり、有難うございます!

ストレッチは、本当に大事なことです!

今日紹介したストレッチのメリットはたくさんありましたよね!

こんないいストレッチをしない理由はないはずです!

お尻の筋肉は硬くなってしまうと、猫背になりやすくなったり、腰が痛くなったりしやすいので、
しっかりストレッチしましょう!!

今日紹介した4つのストレッチの方法をぜひ試してみてください!

全部やる必要はないので、自分が1番お尻が伸びると思ったストレッチを選択して行いましょう!

1日で変わるのは不可能ですが、継続したら変えることができます!

頑張って継続していきましょう!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク