【徹底解説!】二の腕を太くする最高の筋トレは?

【徹底解説!】二の腕を太くする最高の筋トレは?

こんにちは!

「二の腕を太くしたいなぁー」と悩んでいませんか?

今回は。「二の腕を太くする筋トレの方法は?」、「どんなことに気を付ければいいの?」
といった疑問にお答えしたいと思います!

僕は。高校卒業後、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し4年間勉強しました!

そこでは、普段何気なくやっていた筋トレや、有酸素運動などを科学的に学ぶことができました!

そうすると、「えっ?間違ってたじゃん!」と思う事ばかりで衝撃だったのが今でも覚えています!

卒業後にアメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできればと思います!

スポンサーリンク

二の腕ってどこ?

簡単にいうと、力こぶの出来る場所です!

この記事を読んでくださっている方は、「二の腕を太くしたい!」と思っている方なので
知っていると思いますが、伝えたい事とズレてしまっては申し訳ないと思い、
最初に確認させてもらいました!!

なので、この記事では、「二の腕を太くする方法」→「力こぶを大きくする方法」
について詳しく解説していきますね!

二の腕を太くするには、筋トレしかない!

カラダのどこでもですが、太くするには筋トレしかありません!

理由は、筋肉を大きくしないといけないからです!

正確には、「脂肪を増やして、大きくする!」という方法もありますが、それは嫌ですよね!

なので、二の腕を太くするには、筋肉を大きくするしかないです!

つまり、筋トレをしないといけません!!

あとは食事も大事!

筋肉を大きくするためには、筋トレだけでは意味がありません!

僕は、筋肉を大きくするには、3つの要素が大事だと思っています!

適切な筋トレ×適切な食事×適切な睡眠

この3つの要素の掛け算だと思っているので、どれか1つ0だと効果はありません!

ただ、睡眠については、人それぞれに適切な睡眠時間があると思うので、今回は触れません!

二の腕を太くする適切な筋トレと、筋肉を太くする適切な食事の2つをしっかり解説させてもらいます!!

二の腕を太くする適切な筋トレは?

二の腕を筋肉は、肘を曲げる時に力を発揮します!

なので、肘を曲げるトレーニングをしましょう!!

たくさん種類がありますが、
とりあえずは今日紹介するアームカールというトレーニングを行っていきましょう!

アームカールのやり方は?

アームカールとは、立った状態で肘の曲げ伸ばしを繰り返すトレーニングです!

ダンベル、もしくはバーベルを持ち、立ちます!
上体は固定したまま、肘を曲げていきます!
限界まで曲げるのではなく、少し余裕を持たせたところまで曲げます!
そしたら、ゆっくりと肘を伸ばしていきます!
この時も、完全に肘を伸ばしきるのではなく、少し余裕を持たせた場所までにしましょう!

これを繰り返します!!

簡単ですよね!!

でも色々と注意することがあるんです!

それを解説していきますね!

オススメのダンベルを下記に貼っておきますね!

反動をつけない!

反動はつけないようにしてください!

反動をつけてしまうと、二の腕の筋肉だけでなく、違う筋肉も使ってしまいます!

そうなってしまうと、二の腕の筋トレではなく、違う筋肉の筋トレになってしまいます!

なので、反動をつけないように行いましょう!!

上体を動かさない!

上体を動かさないようにしっかり固定して行いましょう!

上体が動いてしまうと、背中の筋肉も一緒に使ってしまい、二の腕の筋トレではなくなってしまいます!

また、背中などを痛める動きにもつながるので、お腹、背中に力をいれ、
しっかり上体を固定して行いましょう!!

肘を曲げるときよりも、伸ばすのが大事!

肘を曲げるときよりも、伸ばすときゆっくり行いましょう!

二の腕の筋肉は、肘を曲げる筋肉ですが、筋肉を大きくするためには逆の動きが大事です!

アームカールで、肘を曲げ終わったところから、肘を伸ばしていきます!

その時が、二の腕の筋肉が一番力を発揮してくれます!!

ここで、はやくやってしまうと、せっかくいいところなのに意味がなくなってしまいます!

なので、肘を伸ばす動きをゆっくりやってみてください!!

スポンサーリンク

筋肉を大きくする適切な食事って?

低脂質高たんぱく質でバランスの良い食事です!

もちろん、ご飯も食べていいですし、野菜もたくさん食べましょう!

ただ、たんぱく質が多い食べ物をたくさん食べ、脂質が多い食べ物の量を減らすようにしましょう!

たんぱく質は、筋肉のもとにもなりますが、それ以外にも全てのカラダの細胞のもとになります!

どのくらいたんぱく質を摂らないといけないの?

たんぱく質は、大体自分の体重1kgあたり、1.2gなにもしなくてもとらないといけません!

筋トレをするならもっと多く必要です!

お肉や魚は100gで20g程度のたんぱく質がはいっています!

豆腐1丁、納豆1パックは、5gです!

結構食べないとしんどいですよね!

だからプロテインをとろう!

なかなか食事だけで必要なたんぱく質を摂るのは難しいです!

なので、プロテインで補食としてたんぱく質を摂りましょう!

たんぱく質全てをプロテインで摂るのは間違いです!

プロテインはあくまで補食です!

食事でしっかりたんぱく質をとって、足りない分をプロテインで補いましょう!

僕のおすすめは、2つあります!

価格で選ぶなら、マイプロテインというプロテインです!

価格が非常に安く、手に入れやすいプロテインです!

味で選ぶなら、アルプロンのチョコチップ味のプロテインです!

甘いのが好きな人におすすめのプロテインです!

まとめ

・二の腕を太くするには筋トレしかない!
・きちんと二の腕を太くするには、正しい筋トレと適切な食事が必要!
・二の腕の筋トレはたくさん種類があるが、オーソドックスなのはアームカール!
・アームカールは立った状態で重りを持ち、肘を曲げ伸ばしするトレーニング!
・アームカールで注意すること!
 ・反動をつけない!
 ・上体を動かさない!
 ・肘を曲げる時よりも伸ばすときが大事!
・適切な食事は、低脂質、高たんぱく質な食事!
・たんぱく質は、全ての細胞のもと!
・足りない分は、補食としてプロテインでとろう!

ここまで読んで下さり、有難うございます!

二の腕を太くする方法分かって頂けましたか?

正しい筋トレと正しい食事で、必ず二の腕は太くなります!

今日紹介した、アームカールの注意点を守りながら、継続して頑張っていきましょう!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク