【徹底解説!】大腿筋膜張筋のストレッチのやり方は?

【徹底解説!】大腿筋膜張筋のストレッチのやり方は?

こんにちは!

大腿筋膜張筋のストレッチのやり方ってなんだろう?」と悩んでいませんか?

今回は、「大腿筋膜張筋ってどんな人が硬くなりやすいの?」、
「大腿筋膜張筋の正しいストレッチってなに?」といった疑問にお答えしたいと思います。

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し4年間勉強しました!

そこでは、たくさんの筋肉のストレッチの方法をしっかり学ぶことができました!

本の載っているストレッチのやり方だけでなく、
なんで伸びるのか、なんでその動きをするのかまでを学ぶことが出来ました!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

大腿筋膜張筋はどこにあるの?

大腿筋膜張筋の筋肉は太腿の横にあります。

骨盤から、膝の外側についています。

下記の図のような位置ですよね!

この筋肉が硬くなっているや、ストレッチの方法なんて考えたことないですよね!

でも、普通に生活している僕もめちゃくちゃ硬くなっています。

どんな人が硬くなりやすい?

多くは、ランニングをしている人です!

ランニング障害というランニングをして起こりやすい怪我の1つに腸脛靭帯炎というのがあります!

この腸脛靭帯炎は、大腿筋膜張筋が硬くなることが原因の1つです!!

ランニングだけでなく、ウォーキングでも大腿筋膜張筋が硬くなります!

つまり、全ての人が硬くなる可能性があるということですね!

スポンサーリンク

どれだけ硬くなっているか知る為、ほぐす為にセルフマッサージをしよう!

ストレッチのする前に、セルフマッサージをしましょう!

そうすると、硬すぎてめちゃくちゃ痛いと思います!

ちなみに僕は、めちゃくちゃ痛いです!

ただ、セルフマッサージとストレッチを繰り返していくと、痛くなくなってきます!

どんな方法のセルフマッサージを伝えます!

セルフマッサージの方法 ストレッチポール

ストレッチポールを使いましょう!

やり方は、ストレッチポールやボールを太腿の横に当てて、横向きに寝ましょう!

これを上下に動かします!痛かったら、その場で動かないでもOKです!

そういう人は慣れてきたら動かしましょう!!

多分、あまりの痛さでびっくりすると思いますよ!

でも、続けていけば痛くなくなっていきます!!

僕は、このストレッチポールを使っています!下記にリンクを貼っておきますね!

セルフマッサージの方法 ボール

ストレッチポールだと痛すぎる人は、ボールを使ってほぐしましょう!!

横向きに寝て、膝を少し曲げます!

そして、上にある方の脚の横側にボールを押し当てて、上下に動かします!

イタ気持ちいいくらいの強さで行いましょう!!

これで、十分ほぐれていきますよ!!

もっと痛いのがいい人は、最初にお伝えしたストレッチポールをボールに変えてやってみましょう!!

たまにやると、めちゃくちゃ痛いですよ!

ぜひ、慣れてきたらやってほしいです!

僕は、このボールを作ってほぐしています!下記にリンクを貼っておきますね!

セルフマッサージの後にストレッチをしよう!

僕のおすすめは2つあります!

僕は、この2つの方法をいつもやっています!!

どれもしっかり伸びますよ!ぜひやってみてください!

おすすめ1 横向きで行えるストレッチ

ベットで横向きになって行いましょう!

ベットの端に背中を合わせて、横向きに寝ます!

そして、上にある脚をベットから出します!

その脚の力を抜くと、どんどん上の足が下に下がっていきます!

そうすると、伸びてきますよ!!

ぜひやってみてください!!

おすすめ2 立った状態で行えるストレッチ

立った状態で、片足を後ろに持っていき、クロスさせます!

例えば、右足を後ろに持っていったら、左側に動かします!

そして、上体を左側に傾けます!

そうすると、後ろ脚の太腿の横側が伸びてきます!!

ストレッチは毎日行った方がいい!

筋肉はなにもしないと、どんどん硬くなっていきます!

硬くなりすぎてしまえば、痛みが出てくる可能性があります!

そうならないように、毎日しっかりストレッチをしていきましょう!

出来るなら、セルフマッサージも行うと効果大です!!

ぜひ、1日の習慣に入れて頂ければ嬉しいです!

まとめ

・大腿筋膜張筋は太腿の横にある!
・ランニング障害の1つ腸脛靭帯炎の原因が大腿筋膜張筋の硬さがある!
・ウォーキングしている人でも、大腿筋膜張筋が硬くなる!
・大腿筋膜張筋は、セルフマッサージ→ストレッチでほぐそう!
・セルフマッサージは、ストレッチポール・ボールを使って行おう!
 ・ストレッチポールを下に置いて、横向きに寝て、上下に動かす!
 ・ボールは、太腿の横に押し当ててほぐしていく!
・ストレッチ方法は、寝て行う方法と、立った状態で行う方法の2つある!
・ストレッチは、毎日行おう!
・出来るなら、セルフマッサージを行いましょう!!

ここまで読んで下さり、有難うございます!

「太腿の前が硬くなっている!」や「肩の筋肉が硬くなっている!」と思うことがありますが、
大腿筋膜張筋が硬くなっている!」なんて、意識したことがないですよね!

意外とあなたも凄く硬くなっているかもしれません!

今日紹介したセルフマッサージと、ストレッチを試してみてください!!

セルフマッサージとストレッチを1日の習慣にしてもらえればうれしいです!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク