【見なきゃ損!】足のむくみを解消させる方法は?

【見なきゃ損!】足のむくみを解消させる方法は?

こんにちは!

足のむくみがひどい!」と悩んでいませんか?

今回は、「足のむくみの改善方法は?」や、「なんで足ってむくむの?」
といった疑問にお答えしたいと思います!!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

僕の人生の中でもっとも勉強をした4年間であり、勉強が楽しいを思った4年間でもありました!

そこでは、人の様々なカラダの悩みをエクササイズで改善する方法を学びました!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

足のむくみはなぜ起こる?

足のむくみって本当に嫌ですよね!

足が太くなるし、なんかふくらはぎ周辺が気持ち悪くなりますよね!

足のむくみは、簡単にいうと、筋力不足によって起こります!

男性より、女性が圧倒的に足がむくみやすいのは、この筋力不足という理由だからです!!

「なんで筋力不足だとむくみが起こるの?」と疑問に思いますよね!

しっかり、解説させてもらいますね!!

なぜ、筋力不足だと足がむくむの?

足がむくんだ状態というのは、そこに血液がたくさんある状態です!

血液は、心臓の鼓動によって、全身にまわっていきます!

そして、また心臓に戻ってきます!!

通常1か所に血液が溜まることは少ないですが、下半身は違います!

重力に逆らって、心臓へと血液が戻っていきます!

なので、筋肉の量が少ないと、重力に負けてしまい、
ふくらはぎ周辺の血液の流れが悪くなり、むくんでしまいます!!

なので、足をむくまないようにするには、筋トレをして筋肉を鍛えるしかありません!!

どこの筋肉を鍛えればいいの?

もちろん、下半身全体を鍛えた方がいいですが、
ふくらはぎの筋肉にフォーカスを当ててトレーニングしたほうが効果的です!

ふくらはぎは、第2の心臓ともいわれている大事なところです!

ふくらはぎの筋肉を増やして、第2の心臓の力はどんどんUPさせていきましょう!!

ふくらはぎを鍛えるにはこれ!!

ふくらはぎを鍛えるには、カーフレイズというトレーニングがおすすめです!

カタカナでわけわかんないですよね!!

簡単にいうと、踵上げです!家でもどこでも簡単にできるエクササイズです!

重りがなくても工夫次第で、負荷をUPできるので、おすすめです!

カーフレイズの正しい方法について、解説していきますね!!

カーフレイズの正しい方法は?

まずは立った状態で肩幅くらいに足を開きます!

つま先は、外に開くのではなく、真正面に向けましょう!

膝はまっすぐに伸ばしたままです!

つま先5本指にしっかり体重が乗るようにコントロールしながら、踵を上げていきます!

よく、母指球に体重を乗せるとかいいますが、カーフレイズでそのように行うのは間違いなので、
覚えておいてください!

限界まで、踵が上がったら、ゆっくりと踵を降ろしていきます!僕は、いつも3秒かけて降ろしています!!

そして、踵が着くか、着かないか微妙なところで、また、踵を上げていきます!!

これを繰り返していきましょう!!

レベルアップの方法は?

階段や、本を下に敷いて、踵が空中に浮いた状態でカーフレイズを行います!

これが、めちゃくちゃきついです!先ほど紹介したカーフレイズよりも格段にレベルが上がります!

理由は、踵が地面に浮いていることで、動かせる幅が増えるからです!!

ぜひ、カーフレイズに慣れたら、挑戦してみてください!

他に足がむくまない方法があるの?

足を心臓より高くすることで、むくみを改善することができます!!

仰向けに寝て、壁に足をかけてみましょう!

できれば、地面から垂直になるように足をあげてもらえればと思います!!

理由は、重力の力によって、血液が心臓に戻っていくからです!

僕は、めちゃくちゃ歩いた日とかは、本を読みながら、20分くらい足を上げています!!

ぜひ、試してみてください!!

まとめ

・足のむくみは、血液の流れが悪いから起こる!
・足の血液は、重力に逆らって心臓に戻るため、血液が溜まりやすい!
・心臓に血液を戻す為に、ふくらはぎの筋肉を鍛えるのが大事!
・ふくらはぎを鍛えるなら、カーフレイズ!
・他には、心臓よりも、足を高く上げるのもあり!

ここまで読んで下さり、ありがとうございます!

足がむくむのって本当に最悪ですよね!

そんな悩んでいる人は、ぜひカーフレイズを試してみてほしいです!!

どこでも簡単にできるトレーニングなので、ぜひやりましょう!!

この記事があなたの役にたてば嬉しいです!!

スポンサーリンク