野球が上手くなる=体重を増やすは間違い!必要なのは徐脂肪体重です!

野球が上手くなる=体重を増やすは間違い!必要なのは徐脂肪体重です!

こんにちは!!

「オフシーズンでたくさん食べて、体重増やして野球を上手くなろう!」と考えていませんか?

今回は、「本当に体重が増えると野球が上手くなるの?」、「なにが野球が上手くなるために必要なの?」
といった疑問にお答えしたいと思います!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

そこでは、どうやったら競技が上手くなるかなどを学ぶことが出来きました!!

この知識があれば、もっと野球が上手くなれたと思います!!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできればと思います!!

スポンサーリンク

体重が増えるのはいいことなのか?

これは、正しいともいえるし、間違いとも言えます!

体重が増えると競技力が上がる可能性はとても高いです!!

でもそれは、体重を増やすという考えだと間違っています!

なにが違うのかというのを解説しますね!

体重が増えるということは、なにが増えるのか?

体重が増えるということの多くは、筋肉が増える、脂肪が増えるです!

仮に、体重が10kg増えたとしましょう!

体重に注目してしまうと、その内訳が、脂肪だけの可能性があります!

脂肪は、ただの重りなので、10kgの重りを持って野球をしないといけません!

その選手の競技力は下がる可能性が高いです!!

では、体重が増えるとき、なにに注目すればいいでしょうか?

徐脂肪体重を増やせ!

体重ではなく、徐脂肪体重を増やしましょう!!

徐脂肪体重とか、脂肪を除いた体重です!

簡単にいうと、筋肉の量がどのくらいあるかということです!!

つまり、体重を増やすのではなく、筋肉を増やすというのが正しい考え方です!!

徐脂肪体重はどうやって測るの?

体脂肪率が分かれば、徐脂肪体重が分かります!!

例えば、体重60kgの人の体脂肪率が15%にしましょう!

60kg×0.15=9
60-9=51

この人の徐脂肪体重は51kgということが分かります!!

体脂肪率は、今は体重計で測れます!

僕は、下記の体重計を使っています!!

徐脂肪体重を増やすためには?

徐脂肪体重を増やすためには、筋トレをしましょう!!

筋トレをすると、筋肉が増えます!!

おすすめは、下半身をしっかり鍛えることです!!

スクワットは下半身の筋肉全体をしっかり鍛えることができます!

もうすでにやってると思うかもしれませんが、正しいフォームを知っていますか?

少しでも不安がある方は、下記の記事で詳しく解説しているので、読んでみてください!

あとは栄養!

筋トレをして筋肉に刺激を与えたら、あとは栄養があれば筋肉は大きくなります!!

筋肉に必要な栄養は、たんぱく質です!

白米には、たんぱく質は入っていません!

入っているのは、糖質です!!

なので、白米を多く食べることは、筋肉が増える可能性は低いです!!

どうすればいいのかというのは、下記で解説しています!ぜひ読んでみてください!!

まとめ

・体重が増える=競技が上手くなるわけではない!
・体重が増えるということは、脂肪が増える可能性もある、筋肉が増える可能性もある!
・脂肪が増えてもあまり意味がない!!
・筋肉が増えるのは、競技力の向上に役立つ!!
・体重を増やすのではなく、徐脂肪体重を増やすという考え方が必要!!
・徐脂肪体重の測定は、体脂肪率が分かれば分かる!!
・徐脂肪体重が増やすためには、筋肉量を増やす事!
・筋肉を増やすためには、筋トレとたんぱく質が必要!!

ここまで読んで下さり、有難うございます!!

体重を増やすのではなく、筋肉を増やすことがとても大事です!!

なので、筋トレをしっかりして、たんぱく質をしっかり摂りましょう!!

そうすれば、筋肉が増えていきます!!

頑張って継続して筋トレしていきましょう!!

そうすれば結果は必ずついてきます!!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク