長時間の運転は腰痛で辛い!そんな人はこのグッズがおすすめ!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは!

「長時間の運転をすると腰が痛くなって、辛い!」と悩んでいませんか?

今回は、「長時間の運転で腰を痛くしないために何を気を付ければいいの?」や、
「長時間の運転の腰痛防止・改善に役立つグッズは?」といった疑問にお答えしたいと思います!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!!

そこでは、様々なケガについて学びました!

例えば、こんな動作をすると、ストレスがかかるからこの部位が痛くなりやすいなどです!

高校までずっと野球をやっていてケガに悩まされてきた僕には、「あんとき知っておけば!」と思う事ばかりでした!!

色んな事を知るって面白いと思い、様々な勉強をたくさんしました!

卒業後は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

そんな僕の今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!

スポンサーリンク

腰痛はなぜ起こる?

凄く簡単にいうと、骨の並びが崩れてしまうと痛みが出る可能性があります!

背中の骨は、S字の湾曲になっているといお話は聞いたことがあるかと思います!

その湾曲が崩れてしまうことが、腰痛の大きな原因の1つです!

骨の並びが崩れてしまう要因はたくさんあります!

例えば柔軟性不足などです!

詳しく知りたいという方は下記の記事で詳しく解説しているので、読んでみてください!!

□座った状態、立った状態どちらの方が腰がしんどくなりやすの?

それは、座った状態です!

理由は骨盤になります!!

骨盤と、背中の骨は繋がっています!!

なので、骨盤の動きと背中の骨の動きが連動しているということです!

なんで座った方がしんどいの?

立った状態では、骨盤はしっかりした位置にありますが、座ってしまうと、骨盤が後ろに傾きます!

そうなると、背中の骨の並びが崩れてしまいます!

自分がどうなっているのかと思いますよね!!

座った姿勢が、猫背になっていると、骨の配列が崩れている可能性が高いです!!

つまり、運転しているときに猫背になっている人は、腰痛になりやすいということです!!

そして、猫背を改善すれば、腰痛がなくなる可能性が高いということです!!

長時間の運転で腰が痛くならないようにするためには?

猫背にならないように、骨盤をしっかり立てることです!!

猫背になっている時は、骨盤が下記の図のように後ろに傾いていることが多いです!

この骨盤を下記のようにしっかり立てて、綺麗な姿勢で運転しましょう!!

この姿勢を維持できれば、腰が痛くなる可能性は激減します!!

では、実際に3分間この綺麗な姿勢を保ってみてください!

結構きついと思ったあなたへ

3分間実際にやってみたけど、結構疲れませんか?

3分間でしんどいのに、1時間、2時間も長時間運転しながら、綺麗な姿勢を保つのは不可能ですよね!

そんな人は、下記のグッズがおすすめです!

このグッズは、座ったときの骨盤を正しい位置にしてくれて、その姿勢のキープをサポートしてくれます!!

本当にこれはおすすめです!!

これでしたら、運転席の上に置いて、座ることができますよね!

是非試してみてください!!

運転関係ないけど、腰痛にいい椅子はないの?

運転は、あのグッズでもいいけど、事務作業をする、家で椅子に座って何かするとき、
腰がしんどいってありますよね!

僕も、腰痛持ちで、いつも椅子に座って、ブログを書いているんですけど、腰が痛くてしんどかったです!

でも、椅子を変えたら、めちゃくちゃ楽になって、今この記事もその椅子に座って書いてます!

興味があれば、下記の記事で詳しく書いているので、読んでみてください!!

まとめ

・長時間の運転は腰がしんどい!
・腰痛は、骨の並びが崩れると痛みが出やすい!
・座った状態、立った状態だと、座った状態だと背中の骨の配列が崩れる!
・座った状態だと、骨盤が後ろに傾きやすい!
・なので、背中の骨の配列が崩れる!
・まずは、猫背の姿勢にならないように気を付けてみる!
・きついなら、グッズを試してみよう!!

この記事を読んで下さり、有難うございます!!

腰痛は、本当にしんどいですよね!!

僕も腰痛持ちで、腰が痛いときは本当にしんどいです!!

猫背の姿勢は本当に良くないので、猫背にならないように気を付けてください!!

もし、綺麗な姿勢がしんどければ、グッズの力を試してみてください!!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました