【徹底解説!】前腕を太くするための筋トレって?

【徹底解説!】前腕を太くするための筋トレって?

こんにちは!

「前腕を太くするためにはどうすればいいの?」と悩んでいませんか?

今回は、「前腕を太くするための筋トレは?」、「前腕を太くするグッズは?」といった疑問に
お答えしたいと思います!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!!

そこでは、色んな部位のトレーニング方法を学ぶことが出来ました!!

そこを太くするためには、どんな筋トレが必要なのか、
どんな動きが必要なのかという事を専門的に学ぶことが出来ました!!

卒業後には、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在はお客さんに指導しています!

僕が、今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

かっこいい前腕って?

かっこいい前腕とは、やはり太い前腕ですね!!

太い前腕といっても脂肪ではなくて、筋肉が必要ですよね!!

なので、かっこいい太い前腕を手に入れるためには、どうしても前腕の筋トレをする必要があります!

前腕の筋肉は2つある!

前腕の筋肉は、手の甲側手のひら側両方ありますよね!

なので、この両方を鍛えてあげることがとても大事です!!

手の甲側だけや、手のひらだけだとかっこいい前腕の獲得は、難しいです!

前腕の筋トレ方法は?

前腕の筋トレは家で簡単に行うことができます!!

前腕の筋トレに必要なグッズは、ダンベルだけです!

専門的な道具は必要ないので、場所もとりません!!

ジムは月会費1万円程度ですが、ダンベルは安い物では数千円で準備することができます!

僕が思う前腕の腕の筋トレに必要なダンベルは下記がオススメです!!

よかったら購入してみてください。

手のひら側を鍛える筋トレ!

手のひら側の前腕の筋肉を増やすためには、手首を自分の方向に曲げてあげることが大事です!!

重りを持って、手首を自分の報告に曲げてあげるだけです!!

とても簡単ですよね!

重りは、こんな感じに持つのがおすすめです!!

そうなんです!前腕のトレーニングは、本当に簡単に出来ちゃうんです!!

20回×5セット

くらい行ってみましょう!!

肘は、完璧に伸ばしきってしまうとしんどいです!

なので、最初は曲げた状態で行い、慣れてきたらどんどん肘を伸ばしていきましょう!

手の甲側を鍛える筋トレは?

手のひら側の筋トレとは逆に、手首を甲を向けて、自分の方向に曲げてあげましょう!

こうすると、手の甲側の前弯を鍛えることができますよ!!

この筋肉が鍛えられると、腕から筋肉の線が見えて、かっこよくみえます!

ダンベルのもち方は、下記の写真のような感じでOKです!!

20回×5セット

を目標に頑張ってみましょう!!

おすすめグッズ

前腕をバランスよく鍛えるなら、下記のグッズもおすすめです!

重りの入ったボールをきれいに回していくというトレーニングです!

簡単そうにみえますが、意外と結構しんどいです!!

僕も、高校生の時に球速UPのために、このトレーニングをしました!

結構、しんどかったですね!!

ぜひ、購入してチャレンジしてみてください!

まとめ

・かっこいい腕は、しっかり筋肉がついた前腕!
・前腕を太くするには、しっかり筋トレをして筋肉をつけないといけない!
・どこの筋トレをすればいいのかというと、手のひら側と手の甲側を鍛えないといけない!
・必要な道具は、ダンベルで十分!
・だから、自宅で簡単に鍛えることができる!
・トレーニングメニューは簡単!肘は最初は曲げたまま行おう!
・慣れてきたら、肘を伸ばしていく!
・重りの入ったボールを回す器具をおすすめ!

ここまで読んで下さり、有難うございます!!

前腕を鍛えたい人は、今すぐに自宅で行いましょう!!

ダンベルだけで簡単にできます!!

1日で筋肉がつかないので、継続して行っていきましょう!!

スポンサーリンク