ダイエット中にアルコールはなんでダメなの?

ダイエット中にアルコールはなんでダメなの?

こんにちは!

「ダイエットの時にアルコールを飲んでもいいの?」と悩んでいませんか?

今回は、「ダイエット中にアルコールを飲んでもいいの?」、
「その理由はなんだろうか?」といった疑問にお答えしたいと思います!!

僕は、スポーツトレーナーになりたいと思い、体育大学に進学し、4年間勉強しました!

ダイエットには、運動をが大事とトレーナーはいいたいですが、
食事が本当に大事だと勉強することが出来ました!

つまり、頑張って運動せずにちょっと工夫してダイエットすることが出来るかもということを知ることができました!

卒業後は、アメリカのスポーツトレーナーの資格を取得し、現在は、お客さんに指導しています!!

僕の今まで勉強してきた知識や経験をお伝えできれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

ダイエット中にアルコールを飲んでもいいの?

答えは、Noです!!

ダイエット中は、アルコールはなるべく飲まないほうがいいです!!

僕は、ダイエットをするときは、アルコールを飲まないようにしています!!

糖質が多いアルコールも多いので、太る可能性が大です!!

他にも、太ってしまう理由があって、ダイエット中はおすすめしていません!!

その理由は下記の通りです!

・アルコールは、カロリーが高い!
・アルコールが抜けるまで時間がかかる!
・脂肪を使うまで時間がかかる!
・おつまみのカロリーが高い!

では、1つずつ詳しく説明していきますね!!

アルコールは、カロリーが高い!

アルコールは、1gで7kcalです!

ちなみに、糖質、たんぱく質は、1gは、4kcal、脂質は、1g、9kcalです!!

脂質の次に高いカロリーですよね!

カロリーはカラダのエネルギーになります!

ただ、必要以上にとったカロリーは、脂肪に変わってしまいます!

つまり、カロリーの高い食べ物は太りやすい!アルコールは、太りやすいということです!!

脂肪が使われるまでに時間がかかる

アルコールが、抜けるまで時間がかかります!

なので、カラダの外に出るまで時間がかかります!

カラダにアルコールが残っている時は、アルコールからエネルギーを消費しています!

その時は、脂肪が使われないです!

本当は、アルコールがなければ、脂肪が使われて痩せていました!

それは、結構ショックですよね!

そうならないように、アルコールを摂らないようにしましょう!

おつまみのカロリーが高い!

あつまみって意外とカロリーが高いですよね!!

お酒だけではなく、おつまみと一緒に食べるからこそ、美味しいですよね!

あつまみは、お菓子であったり、鶏肉のから揚げであったり、カロリーが高いものが多いです!

なので、太りやすい食べ物を食べて太っていく可能性が高いです!!

どうしてもアルコールを飲みたいなら!

どうしてもアルコールを飲みたいのは、糖質が少ないアルコールにしましょう!!

具体的には。ワインや、ハイボール、焼酎などにしましょう!!

ビールも糖質が多いですし、カクテルは、ジュースの要素が強いので糖質が多いです!!

なので、どうしてもアルコールを飲みたいときは、糖質が少ない、ワイン、ハイボール、焼酎にしましょう!

おつまみは、カロリーの少ないのにしよう!

おつまみは、カロリーの少ないものにしましょう!!

僕のおすすめは、枝豆です!

たんぱく質豊富なおつまみなので、おすすめです!

低カロリーなので本当におおおつまみです!

もちろん、食べ過ぎはよくないので、適量にしましょう!!

まとめ

・ダイエット中のアルコールの摂取はおすすめしない!!
・その理由は、下記の通り!
 ・アルコールは、カロリーが高い!
  ・アルコールは1gで7kcal
 ・アルコールが抜けるまで時間がかかる!
 ・脂肪を使うまで時間がかかる!
 ・おつまみのカロリーが高い!
・どうしてもアルコールを飲みたいなら、ワイン、ハイボール、焼酎にしよう!
・おつまみは、カロリーの少ないものにしよう!おすすめは、枝豆!

ここまで読んで下さり、有難うございます!

アルコールはダイエット中には、あまりおすすめできないです!

でも、どうしてもアルコールを飲みたい時はありますよね!

そんな時は、低糖質なアルコールにしましょう!

また、おつまみも高カロリーなものが多いので、低カロリーなものにしましょう!!

おすすめは、枝豆です!

この記事が、あなたの役に立てば嬉しいです!!

スポンサーリンク